人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

20代・30代の教員の9割以上が「時間内に仕事が処理しきれない」

2018.10.31

「(変形労働時間制を導入すると)介護や子育て中の教員は困る」と考える教員の割合 20代で7割強、60代以上で6割半ば

ここで、【介護や子育て中の教員は困ると思いますか】について、男女別に、『そう思う(計)』(「とてもそう思う」と「まあそう思う」の合計)の割合をみると、男性では57.6%、女性では62.2%と、男性より女性のほうがやや高くなるという結果に。

また、世代別にみると、20代で72.2%、60代以上で64.1%と、育児や介護の当事者性の高い世代において、他の年代に比べて高くなる傾向がみられた。

「教員にも残業代を支払うようにする」制度の見直し 「賛成派」は8割半ば

今の教員の勤務時間に関する制度では、勤務時間外に行った授業準備・成績処理・調査報告物の作成などの業務は勤務ではなく、「教員による自発的な行為」とされている。
そこで、全回答者(1,000名)に、これらの業務を勤務とするような制度の見直しを行うことについてどのように思うか聞いた調査では、「賛成」が64.6%、「まあ賛成」が21.6%で、合計した『賛成(計)』が86.2%、「まあ反対」が3.1%、「反対」が6.6%で、合計した『反対(計)』は9.7%となった。

また、教員にも残業代を支払うように、制度の見直しを行うことについてどのように思うか聞いた調査においては、「賛成」が64.1%、「まあ賛成」が22.2%で、合計した『賛成(計)』が86.3%、「まあ反対」が3.4%、「反対」が3.2%で、合計した『反対(計)』は6.6%となった。

<調査概要>
調査タイトル:教員の勤務時間に関するアンケート
調査対象:ネットエイジアリサーチのモニター会員を母集団とする
全国の公立学校に勤務する20歳以上の教員(※)
※ 小学校・中学校・義務教育学校・高等学校・中等教育学校・特別支援学校いずれかの
常勤教員、またはフルタイムの臨時・非常勤教員
調査期間:2018年9月14日~9月18日
調査方法:インターネット調査
調査地域:全国
有効回答数:1,000サンプル
実施機関:ネットエイジア株式会社

出典元:連合調べ

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。