人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

英Aspreyとザ・リッツ・カールトンがコラボしたラグジュアリーなカクテルトローリー

2018.10.29

英国ラグジュアリーブランドAsprey(アスプレイ)は、ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーとコラボレーションした、ビスポークのカクテルトローリーを発売する。受注生産のみで、トローリー本体価格は約420万円(36,900米ドル)、デキャンタなどの付属品を含めると約900万円(78,840米ドル)となる。

ラグジュアリーブランドの二大レジェンドと言えるAspreyとザ・リッツ・カールトンの長いパートナーシップの新たな進化を象徴する一品。一般に発売されるほか、東京、大阪、京都をはじめ、世界中のザ・リッツ・カールトンホテルでも使用されるという。

Aspreyは230年以上、至高の職人による最高品質のビスポーク製品を生み出し、デザインし続けてきたブランド。英国の美しい自然からインスパイアされたデザインのジュエリーや、上質な素材を使ったバッグ、精巧なウォッチ、シルバーコレクション、陶器などが世界中のセレブから愛され続けている。

今回のカクテルトローリーは、Aspreyの職人たちが最もクリエイティブで革新的なバーアイテムのデザインを生み出していた、カクテルの黄金期である1920-30年代からインスピレーションを得たという。シルバーのプレートと強化ガラスのトローリーは豪奢なアールデコ調で、シグネチャー“A”マークなど、Aspreyならではのデザインがふんだんに散りばめられている。アイスバケット、シャンパンクーラー、トング、ハンドメイドのシェーカー、手吹きガラスに白抜きでタコのモチーフを手彫りした12個のタンブラーセットなどのバーアイテムがセットされたトローリーは、ロンドンのメイフェア地区というハイエンドエリアのニューボンドストリート本店で培われた職人たちの誇りとデザインの素晴らしさが堪能できる。

この特別なコラボレーションを記念して、三台のカクテルトローリーが世界中のザ・リッツ・カールトンホテルで披露される。それぞれのホテルで、ザ・リッツ・カールトン自慢のバーテンダーが目にも鮮やかな新作カクテルとクラシック・カクテル、また地域ごとの名産品を使った特別なカクテルを提供。また、ホテルのゲストであれば、ザ・リッツ・カールトン・バーテンダーによるカクテルのマスタークラスを受講したり、ルームサービスでカクテルトローリーを使ったサービスを頼んだり、プライベートディナーの際に使用できるという。なお、ホテルによってオプションは異なる。

関連情報
https://www.asprey.jp/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。