人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.11.16

もはや手抜きの意識は薄れた!?〝レンチン〟食品の現実

〝レンチン〟食品の現実

 長期保存の利く便利な食材として登場した冷凍食品。その後、電子レンジで手軽に調理ができる商品が続々と発売され、ヒットしている。

 右上のデータは、使用頻度に関するアンケートだが、全体の約4分の1が週に2~3回、半数以上が週1回以上利用しているという結果に。一度手軽さを知ってしまうと、ハマってしまうのだろうか。

 また、首都圏と近畿圏でスーパーを展開する「ライフ」の最新の売り上げデータでは、餃子、うどん、チャーハンなど、手作りよりも美味しい冷凍食品が上位にランクイン。味の進化も冷凍食品の普及に貢献していることがうかがえる。

 最後に、都道府県の県庁所在地と政令指定都市で調査された、冷凍食品の消費金額データを見ると、西日本では消費量が少ないことが判明。京都の「おばんざい」をはじめとする、関西圏の総菜文化が影響しているのかもしれない。

■ 冷凍食品の年間消費金額が多い都市ランキング

■ 冷凍食品の年間消費金額が少ない都市ランキング

冷凍食品の年間消費金額が少ない都市ランキング少ないランキング9位の香川県高松市は「冷凍うどん」に頼らなくても、コシの強い旨いうどんが手軽に食べられる。だから消費金額が少ないのだろうか……。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ