人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.25

どこでも簡単に高音質録音とミキシングが可能なポータブルレコーダー「Spire Studio」に新エフェクト追加

音楽テクノロジー会社iZotopeは、スマートフォンと連携してプロスタジオクオリティの録音が可能になる画期的なポータブルレコーダー「Spire Studio(スパイア・スタジオ)」へ新しいエフェクトの追加を発表した。また、専用アプリ「Spire Music Recorder」は、iOS版に加えてAndroid版を新たに公開。より多くの人が利用できるようになった。

ワンタッチでプロクオリティの録音ができるポータブルレコーダー「Spire Studio」はスタジオ級のマイクを内蔵したオールインワンソリューション。わずらわしいケーブル接続や時間のかかるセッティング、録音レベルの微調整など、多くのミュージシャンが感じるストレスを解消する。操作はスマートフォンのボイスメモのように簡単で、録音の音量設定も自動で行なわれるため、ユーザーは音楽ソフトの使い方や録音についての知識がなくても簡単にプロクオリティの録音を開始できる。

「Spire Studio」では合計8トラックまで録音することができ、録音後は楽曲のミックス作業もそのまま専用アプリ内で行える。iZotopeの技術を利用したリバーブやディレイ、アンプシミュレーターなど、録音に不可欠なプロ品質のエフェクトを多く内蔵しているので、 多彩なエフェクトを利用したレコーディングも「Spire Studio」だけで実現できる。

今回追加されたエフェクト「Warm Voice(ウォーム ボイス)」や「Acoustic Shaper(アコースティック シェイパー)」を選べばアコースティックな温もりを感じさせる心地よい音に仕上げることができ、また、新しく加わった3つのギターエフェクター「Purple Phaze(パープル フェーズ)」「Capratone(カプラトーン)」「Revolver(リボルバー)」に切り替えれば、自宅に居ながらにして何千人という聴衆を前にプレイするロックスターの気分を味わうことができるという。

「Spire Studio」本体の価格はオープン。実勢価格は約4万5,000円(税別)。

製品情報
https://www.spire.live/jp/lp/spire-studio-intent.html

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ