人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

9割超の女性が「髪のエイジングケア」に煩わしさを感じていた!?

2018.10.30

いつまでも若々しくいたいというのは、ほとんどの女性に共通する想い。特に女性のシンボルともいうべき髪については、加齢と共に「白髪」「薄毛」などの問題が生じやすいため、普段から気を配っているという人も多いのではないだろうか?

そこで今回、アートネイチャーが実施した髪の悩みに関する意識調査の結果が届いたので、早速、紹介していきたい。

実年齢より若く見られたい!見た目に大きく関わる要素は…

『周りの人からいくつくらいの見た目に見られたいか』を聞いたアンケートでは、「実年齢よりマイナス5歳」が49.6%と最も高く、「実年齢よりマイナス5歳~マイナス16歳以下」を合わせると83.4%が実年齢より若く見られたいという結果になった。

また、「マイナス5歳」と回答した方は“無理のない範囲で若く見られたい”と感じ、「マイナス10歳~」は“できるだけ若く見られたい”と感じていることがコメントから伺えた。

同様に、髪の悩みに対して『見た目年齢に大きく関わる要素と思うもの』を聞いたアンケートでは、「白髪」が94.0%で最も高く、「薄毛」(66.0%)、「髪のボリューム」(60.6%)がこれに次いだ。

「コスト」「手間」を理由に、9割の方が髪のエイジングケアにわずらわしさを抱えている!?

『髪のエイジングケアに負担を感じているか』を聞いたアンケートでは、「とても負担に感じている」「やや負担に感じている」を合わせて94.4%となり、大勢の人が髪のエイジングケアに何らかのわずらわしさを感じていることが明らかに。

また、『ケアにお金がかかるもの(以下コスト)』『ケアに手間ひま、負担を感じるもの(以下手間)』を聞いたアンケートでは、『コスト』『手間』共に「白髪」が最も高く(『コスト』では77.6%、『手間』では79.4%)、次いで『コスト』では「薄毛(24.8%)」、『手間』では「髪のボリューム(21.4%)」となった。

いずれの項目も『見た目年齢に大きく関わる要素』としてもあげられており、髪のケアに関心は高いものの、『手間ひま』がかかるという点で不満を抱えている人が多いということが伺える。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。