人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ストレージ容量を気にせずスマホで写真を保存する方法

2018.10.27

スマホのカメラの性能が向上し、「インスタ映え」が世を賑わすようになってから、スマホで写真を撮る機会が増えた人も多いのではないでしょうか。角度や構図に凝りだすとついつい何枚も撮ってしまうもの。写真がスマホの容量を圧迫してしまっている人も多いかと思います。できれば消さないで保存しておきたいですよね。

大切な写真を消さずに保存する方法として、写真を別の場所に移動したり、写真を圧縮したりといった方法があります。そこで今回は、スマホの写真の保存場所や復元のやり方などについて紹介します。

スマホの写真の保存先はどこがいいの?

スマホで撮った写真を手軽に保存する方法として、PCに保存するのがおすすめです。手順は簡単で、PCとスマホをつなぐだけでできます。

手順としては、PCとスマホをUSBケーブルに接続します。接続ができるとPCの画面に、「選択して、このデバイスに対して行う操作を選んでください」といったメッセージが表示されます。そのメッセージをクリックすると、PCの画面にデータをどのように扱うかの選択肢がでてきます。その中の「デバイスを開いてファイルを表示する」を選択しましょう。開いたファイルの中にスマホのファイルがあれば、それをクリックするだけで写真の一覧が見られます。

ファイルを開いてもなにも表示されない場合は、一旦スマホ側の操作になります。スマホの通知の欄に「この端末をUSBで充電」が表示されるので、そこをタップして「ファイルを転送する」を選択します。すると、PC上のファイルにスマホの内部ストレージの情報が表示されるようになります。

「DCIM」とかかれたファイルのなかにスマホで撮った写真のファイルが保存されているので、あとはコピーするだけです。保存がお手軽で、PCに保存しているとスマホが壊れたり、紛失してしまったりしてもデータが残るので安心できます。

【SDカードにデータを移行する】

最近は、スマホやタブレットの性能が上がっているため、PCをもっていない人も増えてきたのではないでしょうか。

そんな人にオススメなのがSDカードへのデータ移行です。SDカードをスマホに差し込むだけでほとんど完了するのでPCへの移行よりもお手軽です。

まず、SDカードをスマホに差し込みます。その後、本体からSDカードへ移行したい写真を選択して、共有の箇所を開きます。共有の中に「SDカードに移動」があるので、そこを選択すれば完了です。複数枚を同時に移行する際は、アルバムの画像の一覧を開き、移行したい写真の一枚目を長押しします。ほかの写真も選択できるようになるので、まとめて選択して、共有を押して移行します。

また、カメラの設定を変えることで、撮った写真をSDカードに直接保存することができます。いちいち撮った写真をSDカードに移動する必要がなくなるので便利です。

以上のようにスマホ本体以外の写真の保存先を用意することで、容量を気にせずに写真を撮ることができます。自分にあった方法で容量を減らすようにしましょう。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。