人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.25

「iPhone XR」が明日発売!この秋冬のiPhoneのベストバイモデルはどれ?

■連載/法林岳之・石川 温・石野純也・房野麻子のスマホ会議

【iPhoneベストバイモデル】スマートフォン業界の最前線で取材する4人による、業界の裏側までわかる「スマホトーク」。今回は新iPhoneとApple Watchを使ってわかったことを議論します。

秋冬モデルのベストバイはどれ?

房野氏:この秋冬、iPhoneのベストバイはなんですか?

房野氏

石野氏:「iPhone XR」ですよ、XR。普通の人が買うなら、ドコモでiPhone XRがいいと思う。今までのスマホ的な値段で買えるし、XRはいい機種です。ワーストはソフトバンクで、あそこまでSIMフリーより高くなっていると、わざわざソフトバンクで買う理由が見いだせない。

石野氏

石川氏:本当にそうだと思う。分離プランになったので、端末の買い方や料金プランを考えてもいいのかなって気がする。自分もいろいろ考えていますし、いろんな選択肢もあるだろうし。

石川氏

房野氏:「iPhone 7/7 Plus」や「iPhone 8/8 Plus」を含めるとどうなりますか?

石川氏:昔の古い機種を使っている人であれば型落ちの選択肢もあると思いますが、今、iPhone 7/7 Plusを使っている人はiPhone 8/8 Plusよりも「iPhone X」とかXRかなって気がします。

法林氏:最後の1か月の旧機種を狙おう、みたいな記事を書いたんですよ。それもあってiPhone発表の翌日に下北沢とか新宿とかを歩いてみたんだけど、驚いたことにiPhone Xの在庫が全然なかった。あと数台とか、そんな感じだったんですよ。最後、見事に締めた。

法林氏

石川氏:すごいコントロールですね。

法林氏:ドコモオンラインショップでは1万円引きで売っている。併売店に流れるものは、数を相当絞ったようです。例年だと、新機種が出たので旧機種が安くなりましたといって売るけれど、今年はあまり出ていない。

石川氏:XがAppleのラインアップからなくなるってことで、うまくコントロールしたんですね。

法林氏:僕のベストバイは、iPhoneを買うんだったら、個人的にはXS Maxの256GB。

石川氏:XSシリーズで選ぶんだったら、それですかね。

房野氏:リセールバリューも考えてのことですか?

法林氏:うーん、512GBモデルが将来的にいくらで売れるのかは分からないですけど。実は64GBモデルと128GBモデルって、今は買い取りの値段差があまりなくなってきているんです。ただ、そうはいっても512GBは256GBの2倍なので、かなり差が大きい。512GBも使えるの? ってところもあるくらいなので、もしかするとすごく高く売れる可能性はあるけど、まぁそれでも、相当がんばって使う人じゃないと、ちょっと厳しいだろうな。iPhoneじゃなくていいなら、ドコモやauの秋冬モデルの発表会でもいいモデルが出ています。

房野氏:Androidが強い感じですか?

法林氏:できることが何かということが問われている。例えば今回、iPhoneのカメラは背景ボケができることが強調されていて、確かにきれいに撮れるんですが、あるライターさんは、それは2年前のファーウェイのスマホでできると言っていたし、AIもクローズアップされているけれど、それもファーウェイが去年からやっているという話で、わりと後追いの話がある。ここから先、どちらの写真がきれいかという話になってくると、前も言ったようにニコンがきれいかキヤノンがきれいかみたいな話になっちゃう。モバイルの世界というよりデジタルカメラの世界の人たちが比較する議論であって、違う世界だと思うんですよ。iPhoneだからすごいではなくて、フラットに考えたらファーウェイの写真もすごいし、ソニーもすごいと思うし。

石野氏:方向性の違いですよね。

法林氏:ニューラルエンジン、AIの話はこれから積み重ねていくものなので、現状でどうこう簡単にいえる話ではない。発売後すぐに、写真を撮ったらニューラルエンジンでこんなにすごかったって書いている人もいるけれど、そんなわけはない。それは元の画像処理エンジンの話。これからデータを蓄積していくことによって、Apple自身もいろんな情報を集めるんでしょうけど、より強化されていくもの。この段階でどうこうできる話ではないし、でも、それをどうこうしていった先は、さっき言ったようにニコンがいいのかキヤノンがいいのかオリンパスがいいのかという話にしかならない。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。