人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

XSに遅れること1か月、ついに発売するiPhone XRは売れるのか?

2018.10.24

■連載/法林岳之・石川 温・石野純也・房野麻子のスマホ会議

【iPhone XR】スマートフォン業界の最前線で取材する4人による、業界の裏側までわかる「スマホトーク」。今回は新iPhoneとApple Watchを使ってわかったことを議論します。

iPhone XS/XS Maxじゃなくても満足できる?

房野氏:「iPhone XS」と「iPhone XS Max」、「Apple Watch Series 4」を使ってみて、どう思いましたか?

房野氏

法林氏:以前の座談会で、僕らは有機ELディスプレイに慣れたって話をしたじゃないですか。確かにそうなんだけど、先日、「AQUOS R2」を有機ELディスプレイのスマホと並べて見たんだけど、動画を再生して真正面から見る限り差はないと思った。でも、安い端末だとダメ。液晶がちゃんとチューニングされている、高いちゃんとしたメーカーの端末だったら、コントラストや構造は違うので無理なところもあるけれど、そんなに差を感じない。あと、XSとXS Maxは、切り欠きのところの動画の表示でちょっと気になるところがある。iTunes Storeの映画で、なんでもいいので予告ムービーを見ると、音はすごくいいし、映像もきれいなんだけど、通常は切り欠きに合わせた拡大動画になっている。これが許せない。

法林氏

房野氏:良いような悪いような。

石野氏:良くないですよね。

石野氏

法林氏:切り欠き部分をくり抜いて表示するために、映像を拡大している。だから、本来の映像の端の方が表示されていないんですよ。他の端末の表示と比べて、同じシーンで止めてみると分かるけれど、iPhoneの方が拡大されていて、本来あるはずの映像で映っていないところがある。

石川氏:切り欠きに当たらないようにすると、もっと小さくなるってことですよね。

石川氏

法林氏:センターを合わせないといけないから、表示するためには左右両方とも切って、ズームして表示しないといけない。確かに絵としては美しいかもしれないけれど、正しい映像ではない。実際のところ、映画館はバラバラなので、正しい映像なんてないんだけど。

石川氏:製作者が意図した映像が観られない。

法林氏:切り欠きのところの表示は変なので、気にする人は気にするかもしれない。

石野氏:ファーウェイの端末だと切り欠きを隠すようになっているのか。

法林氏:そこの差が結構大きい。映像体験をアピールしながら、映像を見ることに関していえば、ないかな。それこそソニーとかのAV機器メーカーだったらやらないでしょうね。

石野氏:そこで「iPhone XR」ですよ。

法林氏:なんでXR押しなの?

石野氏:いやぁ、10万円超えるとか、感覚が麻痺してくるなと思って。

法林氏:高い時計(Apple WatchのHermesバージョン)を使っている人がよく言うわ(笑)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。