人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.25

加入率は72.7%!一番人気の自動車保険会社はどこ?

カーユーザーにとって不測の事態が発生した時の命綱・自動車保険。車の所有者であれば多くの人が加入していると思われるが、実際のところ、加入率はどれくらいで、また、自分名義・家族名義の比率はどの程度なのだろうか?

自動車保険の加入率は72.7%

自動車保険(任意保険)の加入率は72.7%だった。「自分の名前で加入している」は49.4%、男性30・40代では各5~6割、男性50~70代では70%台となっている。 やはり年齢を重ねるほどに加入率が上がる傾向にあるようだ。

自動車保険加入先の見直し意向は35.2%

自動車保険加入者の加入先見直し意向は、「見直したい」(4.9%)、「予定はないが条件が良ければ見直したい」(30.3%)を合わせて35.2%だった。現在のプランをより良いものにしていきたいという人は多いようだ。

一番人気の自動車保険会社とは?

今後、自動車保険に加入(更新)したい保険会社は、1位が同率で「ソニー損保」「東京海上日動火災保険」(5.8%)、以降、「SBI損保」(4.7%)「損保ジャパン日本興亜」(4.3%)と続いた。テレビCMや広告などで積極的にプロモーションを展開している会社が人気なようだ。

最後に、「現在加入している自動車保険に加入した理由」について回答者から寄せられたコメントを紹介していく。

『東京海上日動火災保険』
・自動車購入する際にメーカーの営業マンから勧められた。(女性42歳)
・最初は親戚の紹介だが、事故時の対応が良かったので継続している。(男性62歳)
『損保ジャパン日本興亜』
・保険代理店に勧められて、保険料も納得のいく金額の支払いだったので加入した。(女性44歳)
・比較サイトなどでも一番評判が良かったから。保障内容と料金のバランスが一番良かったから。(男性34歳)
『SBI損保』
・料金比較をしたら、一番やすくてロードサービスも申し分なかったので。(女性37歳)
・条件が良いだけでなく安かった。シンプルでわかりやすい点も選んだ理由です。(女性50歳)

出典元:マイボイスコム株式会社

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ