人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.24

母親の4人に1人が「我が子をスポーツ選手に育てたい」

秋と言えば、スポーツの秋。小さいお子さんを持つお母さんの中には、幼稚園や小学校で開催される運動会へ我が子の活躍を見にいくという人も多いことだろう。

そこで今回、日本最大級のママ向け情報サイト『ママスタジアム』にて、「こそだて家族の運動会に関するアンケート」が行われ、興味深い調査結果が得られたようなので、早速、紹介していきたい。

ママたちが運動に期待するのは、子供の体と心の成長

ママたちは運動にどんなことを期待しているのか聞いた調査では、「体力をつけ、丈夫になってほしい」が83.1%でトップ。次いで「運動を通して精神的に成長してほしい」(59.6%)、「少しでも運動能力を高めたい」(49.0%)、「運動を通して自信をつけてほしい」(48.7%)となった。心の成長に関する項目も上位に挙がっており、運動は、体だけでなく心の成長にもつながると考える人が多い様子がうかがえる。

子供の運動能力を高めるためにやっていることとしては、「積極的に外遊びに連れていく」(45.1%)、「運動やスポーツ系の習い事に通わせる」(44.2%)、「運動が上手にできたときにほめる」(42.4%)が上位だった。「はだしで遊ばせる」など自宅でできることのほか、「スポーツチームに参加させる」「運動をたくさんさせてくれる園や学校に通わせる」と答えたママも1割以上いる。

運動会のかけっこで一番になってほしいママは3割。一番でなくても頑張ればいいというママは7割弱。

次に子供の運動会について調査が行われた。通っている園や学校で運動会があると答えたママ303人に、「かけっこ(徒競走)は一番になってほしいか」を聞いたアンケートでは、「一番になってほしい」ママは29%で、「一番でなくても頑張ればいい」ママの方が67%と多数派であることが明らかに。

自分の子供をスポーツ選手に育てたいと思うか、という設問では「育てたいと思う」が25%となり、ママたちの約4人に1人が、子供の運動能力や選手になって活躍することに高い関心を持っていることがわかった。

騎馬戦や組体操などケガのリスクが高い競技に対しては「やらせたい」が64%、「絶対にやらせたくない」が5%。

ケガをする危険性が高いため中止、という話題がニュースになる騎馬戦や組体操などの競技に対して、どう思うのかを聞いたアンケートでは、「やらせたい」ママが64%で最も多く、「本当はやらせたくないが仕方ない」が31%、「絶対にやらせたくない」が5%となり、どちらかというとやらせたくないママは36%であることがわかった。

運動会応援スタイル、撮影はスマホとビデオカメラが主流に。

子供の運動会に応援に行く人は誰か聞いた調査において、ママは98.3%、パパは87.8%、次いで祖父母が58.7%となった。また、撮影するカメラは、スマホが82.2%で圧倒的に高く、次いでビデオカメラ58.7%という結果に。コンパクトカメラや一眼レフなど本格的なカメラは20%台にとどまった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ