人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.11.26

「新4K衛星放送」の視聴と録画に対応したパナソニックのHDDレコーダー『ディーガ DMR-SUZ2600』のお買い得度

4Kネット配信の普及、そして12月1日開始の新4K衛星放送、2020年の東京五輪と将来に向けたトピックな4K/8K対応モデル。この秋登場の新作の性能はいかに?

手持ちの4Kテレビで「新4K衛星放送」録画が楽しめる!

チューナー非搭載の4Kテレビを導入済みの人にとって「新4K衛星放送」を視聴するには、外付け機器が不可欠。けれど、ただの4Kチューナー搭載機では物足りない人向きなのが『DMR-SUZ2060』なんです。録画してタイムシフト視聴できるほか、ディスクへの保存にも対応していて便利です!!

自宅のテレビでそのまま4K放送が観られる!!

パナソニック『ディーガ DMR-SUZ2060』パナソニック『ディーガ DMR-SUZ2060』オープン価格(実勢価格約13万円)

新4K衛星放送対応のBDレコーダー。2TBのHDDには、4K放送とともに地デジの放送を2番組まで同時録画できる。Ultra HD Blu-rayのディスク再生も可能なオールインワンだ。

チューナー:3(4K、地デジ、BS、110度CS×1、BS、110度C×2)
サイズ:W430×H66×D199mm  重量:2.8kg

新4K放送と地デジ放送は同時録画に対応新4K放送と地デジ放送は同時録画に対応するので、お気に入りの番組を録り逃す心配はなしだ。

〈買いのポイント〉

■新4K衛星放送で視聴できるチャンネル

右旋:NHK BS4K、BS朝日4K、BS-TBS 4K、BSテレ東4K、BSフジ4K、BS日テレ4K 左旋:映像エンタテインメントチャンネル、SHOP CHANNEL 4K、4K QVC、WOWOW、J SPORTS 1、J SPORTS 2、J SPORTS 3、J SPORTS 4、STAR、4K 日本映画+時代劇、スカチャン1、スカチャン2

「右旋」「左旋」という両方式の全4K放送に対応「右旋」「左旋」という両方式の全4K放送に対応する。鑑賞できる番組数は幅広い。

[先進性]★★★★★  [お値打ち]★★★★☆  [画質]★★★★★

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ