人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.21

ジャガーが造った電気自動車のSUV「I-PACE」が革新的な理由

■連載/金子浩久のEクルマ、Aクルマ

 先日、ジャガー初のEV(電気自動車)となる「I-PACE」が東京ミッドタウン日比谷で披露された。「I-PACE」はジャガー製モーターを2個備え、それぞれで前輪と後輪を駆動する。合計最高出力400馬力、最大トルク696Nm、0-100km/h加速4.8秒の高性能を実現。最長航続距離も470km(WLTPモード)を達成。ガス欠ならぬ“電欠”が宿命的な懸念とされていたEVとしては、問題が解決されたに等しい距離の長さだ。

 全長に比べて大きなキャビンが特徴的な造形も、バッテリーを床下に敷き詰めたEVのメリットを活かして生まれたものだ。「I-PACE」の発表会のためにイギリスから駆け付けた、ジャガー社のクリエイティブデザインディレクター、ジュリアン・トムソン氏に「I-PACE」とジャガーデザインについて聞いた。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ