人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.11.28

パナソニック『LUMIX DC-LX100MⅡ』VS 富士フイルム『XF10』買うならどっち?

大型センサーと28mm F2.8の単焦点レンズで作画にこだわる

富士フイルムのカメラ設計者が自分で欲しいと思ったコンデジを製品化したそうです。常時携帯できるサイズで高画質大型センサーを搭載。レンズはスマホと同じ28mm相当で非球面レンズ2枚を使った贅沢な設計。カメラ好きも満足できる画質とデザインだと思います。

ポケットに入る高画質モデル

富士フイルム『XF10』富士フイルム『XF10』オープン価格(実勢価格約5万円)

画質と操作性にこだわったモデル。2個のコマンドダイヤルとコントロールリングが快適操作を約束。レンズ先端10cmのマクロ撮影に対応。Bluetoothで画像の自動転送もできる。

サイズ:W112.5×H64.4×D41.0mm、278.9g(撮影重量)
撮影素子:APS-Cサイズ/2424万画素  液晶モニター:3型/約104万ドット/タッチパネル固定式
手ブレ補正:なし  Wi-Fi/Bluetooth:Bluetooth

〈買いのポイント〉

大型のAPS-Cサイズセンサーを搭載大型のAPS-Cサイズセンサーを搭載。専用設計されたフジノンレンズが優れた描写力と色再現力を発揮。ポートレートにも最適。

[先進性]★★★★☆  [お値打ち]★★★★☆  [画質]★★★★★

デジカメライター編集 ゴン川野さん

銀塩カメラからデジカメまで、長年にわたり記事を書き続ける。所有フルサイズレンズはニコンのほうが多い。

取材・文/ゴン川野

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。