人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.24

コーヒーも、水も、お湯もコレ1台!日本初のコーヒーマシンとウォーターサーバーの一体型マシン「AQUA WITH」

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

ネスレとアクアクララが業務提携して共同開発

 ネスレ日本とアクアクララが共同開発した、日本初のコーヒーマシンとウォーターサーバーの一体型マシン「AQUA WITH」が11月1日からサービスを開始する。「ネスカフェ ゴールド ブレンド バリスタ50[Fifty]」もしくは「ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ2 プレミアム」のコーヒーマシンとアクアクララのウォーターサーバーが一体となっており、1台のマシンでコーヒー(ドルチェ グストは紅茶、抹茶などさまざまな飲料にも対応)冷水、温水が簡単なボタン操作だけで使い分けることができる。

「夏場に水はよく飲まれるが、寒い時期は温かいものが好まれて季節による変動が大きいとアクアクララの赤津社長から伺った。コーヒーも同じで、夏場はやはりアイスコーヒーがメインになる。アイスコーヒーを飲めるサーバーも展開しているが、水とコーヒー、冷たいもの、温かいもの、両方を1台で消費できるのが顧客にとって理想ではないかと考えた。『AQUA WITH』は両社の顧客の問題を解決するウインウインだと思う」(ネスレ日本 社長兼CEO 高岡浩三氏)

「弊社でキャンペーンを行った際の商品としてネスレのコーヒーマシンを出したが、予想以上に人気を博し、ひょっとしたらアクアクララではなくネスレのマシンが欲しくて購入したのかなと思うほど(笑)、たくさんの方に利用いただいた。その1年後に高岡社長にお会いした際、顧客が気づかない問題を解決することが大事と言われ、それがコーヒーマシンに水を補充する手間だった。そこからコーヒーマシンとウォーターサーバーをチューブでつなぐ形で試作品を作り、1年かけて一体型マシンを完成させた。

 弊社は約50万人に利用者のうち8割が一般家庭。ウォーターサーバー市場はオフィスに強い会社があり、シェアに入れない事情があったが、ネスレと一緒にやることでオフィス領域でも成果を出したいと考えている」」(アクアクララ代表取締役社長 赤津裕次郎氏)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ