人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.20

まだまだ大手に分があり?LCCの利用経験者は2割弱

近年、航空業界において様々な格安航空会社が登場し、シェア拡大に向けてしのぎを削っている。では、実際に飛行機を利用する乗客たちは格安航空会社についてどのような考えを持っているのだろうか?

今回、10,535名を対象にした『航空会社の利用』に関するアンケート調査の結果が届いたので、早速、紹介していきたい。

航空チケットの手配手段、最も多い方法とは?

直近3年間に飛行機を利用した人の航空チケットの手配方法は(複数回答)、「航空会社のウェブサイト(PCで)」が46.0%で最も多く、次いで「旅行代理店のウェブサイト(PCで)」(17.2%)、「旅行代理店の店頭」(14.6%)、「航空会社のウェブサイト(携帯電話・スマートフォン、タブレットPCで)」(12.2%)という結果に。「航空会社のウェブサイト(携帯電話・スマートフォン、タブレットPCで)」は、特に若年層で比率が高くなっているようだ。

格安航空会社はどれくらい利用されているのか?

LCC(格安航空会社)の認知率は8割強、男性や高年代層でやや高くなっていた。利用経験者は17.2%で、過去調査と比べて増加傾向に。

また、LCCの利用意向者は3割強だった。とかく安全性が重視される航空機だからこそ、昔からある大手航空会社のほうに信頼を寄せている人のほうが多いのだろうか。

最後に、回答者から寄せられた「飛行機利用時の不満点」についてのコメントを紹介していく。

飛行機利用時の不満点 (全1,875件)

・天気の影響が大きい。もし遅延や欠航が発生すると、当日中に目的地につくことができない場合も多い。(男性29歳)
・海外でのトランジット時に訛りのある英語でのアナウンスをされるときつい。(男性37歳)
・リクライニングを限界まで下げたいが遠慮してしまうこと。(男性39歳)
・出発の2時間前に空港に行かないといけない点。(男性41歳)
・早期の購入チケットは格安だがキャンセル料が高い、また変更ができない。(男性66歳)
・先日初めてtwayというLCCに乗車したが、少し掃除すればとれそうな汚れが目立ち、企業努力とは…と不満に感じた。(女性25歳)
・すぐキャンセルしようとしても、全額返ってこない。(女性33歳)
・海外の場合、機内食がいつ出るのかわからない。(女性49歳)
・待ち時間が長い。チェックイン、手荷物検査など。(女性58歳)
・LCCは格安をうたっているが、条件(荷物の数、座席選択等)をもろもろ積み重ねるとそれほど安くなかったりする。(女性59歳)

<調査概要>
【調査対象】「MyVoice」のアンケートモニター
【調査方法】インターネット調査(ネットリサーチ)
【調査時期】2018年09月01日~09月05日
【回答者数】10,535名

出典元:マイボイスコム株式会社

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ