人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.18

高機能ルンバが約5万円で登場!驚異的なコストパフォーマンスを実現した「ルンバe5」

アイロボットジャパンは、同社が“価格と性能においてルンバ史上最高のバランスを実現した戦略モデル”と位置付ける「ルンバe5」を10月26日に発売する。アイロボット公式ストアでの価格は4万9,880 円(税抜)。

ミドルレンジ「ルンバ800シリーズ」の後継モデルでありながら、4万9,880 円(税別)という価格を実現。「ルンバ890」がアイロボット公式ストア価格6万9,980円(税別)なのと比べても、かなりリーズナブルだ。

そこで気になるのが機能面だが、こちらも申し分なし。ルンバで初めて丸ごと水洗いできるダスト容器を採用したほか、最大稼働時間が90分となり、「ルンバ890」の60分に比べて、大きく進化している。

もちろん、吸引力も抜群だ。AeroForce3段階クリーニングシステムで、ゴミを浮かせてパワフルに吸引し、微細なホコリはフィルターで除去。吸引力は AeroVac搭載の「ルンバ600シリーズ」に比べ5倍にアップした。さらに、ゴム製のデュアルアクションブラシを採用。1 本目のブラシがゴミを浮き上がらせてかき出し、2本目のブラシが逆回転することで、フローリングやカーペットなどさまざまな床にピッタリと密着しながらゴミを確実に取り除く。

また、ルンバ独自の高速応答プロセスiAdaptが、多彩なセンサーで複雑な間取りでも毎秒60回以上部屋の状況を判断しながら最後までしっかりと清掃。センサーがキレイになったと判断するまで集中的に清掃するダートディテクトテクノロジー搭載なので、ゴミの多い場所でも安心だ。

さらに、Wi-Fiにも対応。iRobotHOME アプリを利用し、スマホで外出先からルンバを操作できるほか、スケジュール管理や清掃状況や清掃履歴の確認ができる。また、GoogleアシスタントやAmazon Alexa搭載のスマートスピーカーにも対応しているので、声での操作も可能だ。

まさに、高コストパフォーマンスを誇る「ルンバe5」。購入をためらっていた人は、この機会にルンバのある生活を始めてみてはいかがだろう。

製品情報
https://www.irobot-jp.com/product/e5/index.html

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ