人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.18

来年3月公開!「映画ドラえもん のび太の月面探査機」豪華声優陣が語る見どころは?

2019年3月1日(金)に『映画ドラえもん のび太の月面探査機』が公開される。それに伴い、ザ・リッツ・カールトン東京で制作発表会が行われた。シンエイ動画社長の梅澤道彦さんをはじめ、監督の八鍬新之介さん、ドラえもんファミリーとしてお馴染みの声優陣、主題歌『THE GIFT』を歌う平井大さんほか、ゲスト声優に豪華なキャストが登場した制作発表会の模様を紹介したい。

新作ドラえもん映画の脚本は直木賞受賞作家の辻村深月さん

ドラえもんは知らない日本人はいないと言っても良いほどの日本の国民的アニメである。子どもの頃に映画館でドラえもんを観て、たくさん笑って、たくさん泣いた思い出がある方も多いのではないだろうか。今回ドラえもんの脚本を手がけたのは、私たちと同じようにドラえもんに深い思い入れがある辻村深月さんだ。

辻村深月さんは以前にもドラえもん映画の脚本の依頼を受けたという。しかし、「自分は誰よりもドラえもんのファンであり、クリエイターになるのはおこがましい!」と思い、一度は断ったそうだ。しかし、原作者である藤子・F・不二雄氏の家族や今まで映画制作に関わってきた人たちの話を聞く中で、原作がなくなった後も多くの人の情熱がバトンをつなぎ、ドラえもんを世に送り出してきたのだと実感する。そこで次世代にドラえもん映画のバトンをつなぐ一翼を担えたらこんなに嬉しいことはないと思い、今回の脚本執筆に至ったと話す。

ドラえもんファミリーと豪華なゲスト声優陣は和装で登場!

以前に辻村深月さんの小説を読んだことがあり、絶賛している水田わさびさん(ドラえもん役)は赤い華やかな着物で登場し、「辻村先生が書いたその文字に、私が役者として、声を、命を吹き込めることができるというのは、これほどうれしいことはないですし、ドラちゃんがいつも夢を叶えてくれるんですけど、今回はとてつもなく大きな夢を叶えてくれたので、本当にドラちゃんにはいつも感謝しかございません。」と語った。

ドラえもんファミリー声優陣の各コメント(抜粋)は以下の通りである。

大原めぐみさん(のび太役)

「シナリオを読ませていただきまして、のび太くんたちの勇気ある行動と仲間を大切に思う気持ちに読んでいて心が震えました。」

かかずゆみさん(しずか役)

「月がテーマの今作ということで私もその世界観を大事に楽しみに演じていきたいと思います。」

木村昴さん(ジャイアン役)

「フレッシュな気持ちを忘れずに、ジャイアンらしく、また大暴れさせていただければというふうに思っております。」

関智一さん(スネ夫役)

「どうも!骨川スネ夫役の関智一です。今回も私の財力と権力を駆使してドラえもんの冒険をサポートしてまいりたいと思います。」と会場の笑いをとった。

謎の美少女・ルナ役を演じる広瀬アリスさんはかぐや姫をイメージした十二単で登場。「ドラえもんという誰しもが知っている国民的アニメーションに声優として出させていただくこと、とてもうれしく思います。」と話した。子どもの頃から一緒にドラえもんを観ていた妹の広瀬すずさんには驚かせたくてまだゲスト声優に抜擢されたことを報告していないそうだ。

敵の兵士キャンサー役を演じるロッチの中岡創一さんは「声のお仕事いただくって決まってから、毎日のど飴をなめております。」と会場の笑いを取り、「毎日欠かさず、のど飴なめて、この素晴らしいドラえもんという作品に微力ながら、どんくさいですけども、一生懸命のび太みたいにご協力させていただきます。」と語った。

ドラえもん映画史上初となる3年連続でゲスト声優を務めることが決まり、敵の兵士クラブ役を演じるサバンナの高橋茂雄さんは「今年もまさかやらしていただけるだなんて思ってなかったんですけど、思い返せば、去年映画の完成披露の時に、「来年も出たいです!」って言ったらスネ夫が、「よし!僕がパパに言っといてやるよ!」って言ってくれた。」と話し、スネ夫(関智一さん)が「ちゃんと言っときました!」と応え、会場が笑いに包まれた。

のび太たちの前に立ちはだかるゴダード役を演じる柳楽優弥さんは家族でちょうど藤子・F・不二雄ミュージアムに行っている時に、このニュースを聞き、家族みんなで喜んでいたそうだ。「僕も子どもの時、友人や家族と一緒に行ったりして、今度は自分の嫁と子どもと一緒に行けるという、ドラえもんと一緒に成長しているみたいなところがあるので、本当に個人的にもうれしかったですし、娘も喜んでくれているというのがうれしかったです。」と語った。

今回の物語のカギを握るディアボロ役を演じる吉田鋼太郎さんは「今度のドラえもんの脚本を読むとのび太たちが、なんでもない少年たちが月に行けると。もう大人になって来年還暦の僕が脚本を読んでてワクワクするんですよね。だからもう1回小学校1年生に戻ってドラえもんを見たいなってすごく思いました。」と話した。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ