人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.24

残業時間が少ない職種1位は「経理事務・財務アシスタント」、では多い職種1位は?

近年、働き方改革によって残業時間が見直されているが、職種によっては残業を短くするのは難しいところ。実際のところ、職種別で見ると残業時間にはどのくらいの差があるのだろう。

そこで今回は、dodaから発表された「15,000人の残業時間ランキング」を紹介!

果たして、あなたの職種は何位…?

15,000人の残業時間ランキング

残業時間が最も多かった職種は「ゲーム(制作・開発)」で、月間の残業時間は平均45.3時間。これは1カ月の出勤を20日間とした場合、残業時間は1日あたり2時間16分となる。

スマートフォンの普及によってゲーム人口は大幅に増加しているが、ゲーム開発の中でも、特にオンラインゲーム・携帯ゲーム・ソーシャルゲームは日々の改修や開発が欠かせない分野のため、スピーディな対応力が求められる。

また、3位と5位には施工管理職がランクイン。オリンピック需要に伴う建設ラッシュがあちこちで発生しているにもかかわらず、分野によっては職人が少なく、なかなか工事が進まないこともある。結果として工事スケジュールに遅れが出やすくなるが、納期を厳守するために必要な残業が発生することもあるのだ。

関連情報/https://doda.jp/guide/zangyo/
構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ