人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

誰でも気軽に運転できる新感覚SUV「ジムニーシエラ」に秘められたスズキのこだわり

2018.10.28

誰でも気軽に運転できるプロスペックの新感覚SUV

『ジムニー』の歴史は1970年に発売された360ccの軽自動車に始まる。本格的なクロカン四駆を目指したクルマ造りの原点は〝スズキらしい〟ユニークなコンセプトにあった。しかも、すぐに類似車が登場する軽自動車の世界でクロカン四駆を手がけたのは、三菱『パジェロミニ』だけ。歴史の長さだけを見ても『ジムニー』はダントツだ。

 さらに2代目(1981年〜)から排気量を1000ccに上げ、車幅を広げた『ジムニー1000』を発売。現在の『シエラ』の前身となった。海外市場ではこれが主力車種となり、販売に大きく貢献。世界累計販売台数は約285万台だが、うち海外が約203万台を占めているのも実力の証だ。4代目の開発にあたっては「軽のジムニー」ではなく『シエラ』が中心だったという話も、この販売実績を見れば納得できる。同社の開発陣は海外市場で高い評価を得ることを目指し開発に力を注いだという。もちろんその成果は『ジムニー』にも表われている。

1970年に登場した『ジムニー』、その歴史を振り返る

初代

初代ラダーフレームやフロントエンジン、リアドライブ、パートタイム4WDシステム、副変速機などオフロードのためのメカを確立した。

2代目

2代目初代発売から11年目に登場。発売直後から、普通車規格のエンジン排気量のモデルを投入し、世界市場にも進出、高評価を得た。

3代目

3代目軽自動車規格が変更されたのを機にフルモデルチェンジ。衝突安全性を確保した軽量ボディーを採用。2002年に『シエラ』の名も復活。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。