人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

人それぞれの聴覚に最適化した音楽を楽しめるSIMフリースマホ「HTC U12+」

2018.10.19

エッジセンス機能

エッジセンス機能はデフォルトでは短く握るとカメラ機能が起動し、カメラ起動後は短い握りでシャッターを切ったり、長く握ってメインカメラ<>インカメラを切り替えることができるようになっており、スマホから手を放さずにカメラを起動し、撮影できるのがオモシロイ。

どの動きでどんな機能を実行するか?は「設定」のエッジセンスで設定できる。

短く握る動作ではデフォルトのカメラだけでなく、好きなアプリを起動することができるので、よく使うアプリがある人は、設定すればそれをすぐに起動できる。

短く握る動作では、デフォルトではカメラ機能を起動したりシャッターを切ったりできるが、必要に応じて他のアプリの起動なども設定できる。

短く握る場合でも、長く握る場合でも、アプリメニュー「EdgeLauncher」を起動して好きなアプリを起動することができる。

長く握る場合では、短く握る場合とは異なるアプリの起動を設定することができる。また、アプリメニュー「EdgeLauncher」を起動して好きなアプリを起動したり、デフォルトの音楽アプリを起動して、そのあと、再生、一時停止などのコントロールをすることもでる。

長く握る設定。

また、握り続けることで、デバイスを握っている間、現在のモード維持するようにすることもできる。また、設定した画面消灯時間になっても握っていれば画面を暗くしないスマートディム機能も搭載するなど、「握り続ける」ことにも機能を持たせることができるようになった。

握っていると、画面が消灯しない設定は便利そうだ。

さらに2回連続して握ることで「ダブルタップ」トリガーとなって機能を起動することができるようになった。

ダブルタップで起動できる機能も好みで選択できる。

エッジセンス機能はエッジセンス2となり、握っている、ダブルタップなどのトリガーが増えて進化しているのだ。

握る操作でアプリを起動したりできるエッジセンス。ボディのサイド下部を握ると機能する。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。