人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.20

男性は妊娠しやすい女性の匂いを好む?

 男性は、どの香水よりも妊孕性(妊娠や出産のしやすさ)が高い女性が放つ匂いを好むことが、ベルン大学(スイス)社会心理・社会神経科学部のDaria Knoch氏らによる研究で示された。生殖に最も適した状態にある女性には、男性にとって魅力的な特定の匂いがあることが分かったという。この研究結果は「Proceedings of the Royal Society B」9月12日オンライン版に発表された。

 今回の研究は、健康な女性28人と男性57人を対象に実施された。女性にはあらゆる匂いの元となるものを排除するために厳格なルールを守ってもらい、洗剤や石鹸、アルコール、スパイシーな食品などを避けるように指導した。また、研究期間中はホルモンを含んだ避妊薬の使用は中止し、一人で寝たほか、身の回りの物は無臭の製品のみに限定した。その上で、最も妊娠しやすい時期に女性のわきの下にコットン製のパッドを一晩貼ってもらい、その匂いを採取した。

 一方、研究に参加した男性には実験室でパッドの匂いを嗅いでもらい、0~100点で点数を付けてもらった。また、女性からは唾液を採取し、ホルモン値を測定した。

 その結果、エストロゲンの分泌量が多く、プロゲステロンの分泌量が少ない女性は、男性の嗅覚を最も強く惹きつけることが分かった。これらのホルモン値は妊孕性の高さを示していることから、「この結果は、男性は妊娠や出産をしやすい女性により強く惹かれることを示唆している」とKnoch氏は説明している。なお、今回の研究では、女性の匂いに影響する可能性があるストレスホルモンのコルチゾールや免疫系に関与する遺伝子などの要因も考慮した。

 研究論文の筆頭著者で同大学のJanek Lobmaier氏は「これまで複数の研究で、生まれてくる子どもの病原菌に対する防御力が最大になるように、パートナーの選択は男性と女性の免疫系の違いに基づき決定されるとの仮説が提唱されている」と説明している。

 また、今回の研究では、男性を惹きつける女性の匂いに影響するのは生殖ホルモンに限られることも明らかになった。このことを受け、Lobmaier氏は「生殖ホルモンは女性の妊孕性の指標であり、分泌量が増えるほど男性にとって魅力が増すと考えられる」と述べている。同氏らはまた、最近の研究で、男性にとって魅力的な女性の外見にもエストロゲンは良い影響を与えることが示されていると紹介している。

(参考情報)
Abstract/Full Text
http://rspb.royalsocietypublishing.org/content/285/1886/20181520

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ