人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.17

はるやまがタニタとコラボした「着るだけで歩幅が広がる」スーツを発売

はるやま商事は、タニタが持つ活動量の計測技術から得られたデータにより、歩きやすさと動きやすさが実証された「i-Suit SUPPORTED BY TANITA」を全国のはるやま店舗で発売した。価格はジャケットとパンツの2ピースが4万9,000円(税抜)、2パンツスーツが5万9,000円(税抜)。サイズはA、AB、BB体、4~7号で。カラーはブラック、ネービー、グレーの3色。

「i-Suit SUPPORTED BY TANITA」は“歩く”ことにフォーカスして開発された最先端のスーツだ。歩くときの動きを考えた独自の型紙と、歩行時や着席時の膝の曲げ伸ばしの動きを妨げない高伸縮ニット素材を採用し、はるやま史上最も衣服圧を軽減。歩きやすさを徹底的に追及したことにより、従来のスーツ着用時よりも歩幅が大きくなるというのだ。

このスーツなら、一駅分歩いたり、階段で移動したりといった、ちょっとしたエクササイズを日常的に取り入れやすくなるので、運動不足が気になっているビジネスパーソンはぜひチェックしてみよう。

ちなみに、ニットの素材は、着用時に発熱機能を発揮する特殊素材。ついつい寒さを理由に屋内にこもりがちになる真冬でも活発に行動できそうだ。

また、ビジネスパーソンの活動量アップをはかるアイテムとして、10月13日より、タニタの1日の消費カロリーが計測できる活動量計の最新モデル「カロリズム スリム AM-122」(税抜価格4,980円)と本スーツとの関連販売を開始。「i-Suit SUPPORTED BY TANITA」着用時の活動量の変化を手軽に確認できるので、からだを動かすモチベーションがさらにアップすること間違いなしだ。

関連情報
http://www.haruyama-co.jp/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ