人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.22

鮮度と品質の見極めが大事!コーヒー豆購入時の注意点

購入する時に注意すべきこと

購入する時に注意すべきこと

「コーヒー豆を選ぶ時は〝鮮度〟と〝品質〟の見極めが大事」と近藤さん。購入時や保存の際のポイントとして次の5つを覚えておきたい。

ショーケースでの量り売り店は避ける

「ショーケースに豆を入れてそこから量り売りしている店は、豆が空気に触れ、劣化が早まります。回転が悪い店も鮮度が落ちている可能性が高いので避けるべきです」(近藤さん)

産地や豆の情報が細かい店ほど信用できる

「良質なものほど生産国以外にも『農園名』や『栽培場所の標高』『豆の品種やサイズ』などをパッケージに明記しています」(近藤さん)。パッケージにないなら店の人に聞き、教えてくれるかで判断を。

焙煎度合いを試飲で確かめる

「おいしいと思う焙煎度合いは、慣れ親しんできたコーヒーの味が大きく影響するので人それぞれ。浅煎りや深煎りなどいくつかの段階を試飲させてくれる店は、好きな豆に出会える近道です」(近藤さん)

なるべく少量で購入&包装にも注意

100g以下など1~2週間で飲み切れる量を小分けで購入しよう。包装は炭酸ガスを放出するバルブ付きアルミ製密閉袋がおすすめ。「弊社は豆が発生するガス圧に耐える特殊ペットボトルを使います」(近藤さん)

未開封なら冷凍、開封したら常温

未開封時は冷凍庫で保存を。「開封する前に時間をかけて常温に戻してください。冷凍の状態で開封すると結露のように水分が豆に付着し、一気に劣化します。開封したら常温保存がベター」(近藤さん)

取材・文/佐藤太志

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ