人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.18

営業時間がとにかく短い祐天寺の幻の絶品もつやき店「C」

■連載/カーツさとうの週刊★秘境酒場開拓団

オヤジナリティー ★★★
家計貢献度    
エロテイスト   

(写真はイメージです。本文とは関係ありません)

 その名声は響き渡ってるが、なかなか行けない居酒屋というのがある。

 東横線・祐天寺の焼きとんの名店『C(仮名)』だ!!

 だって営業時間がとにかく短いんですよ。開店時間は平日が午後4時くらい、土曜は午後2時半くらいなんだけど、開店と同時に人気のモツの部位にはドンドコ注文が入り、1時間後にはほとんどなくなり、2時間後には売り切れ終了になっちゃうこともザラという、まぁ秘境酒場というよりも幻酒場といっていい名店!

 おかげで、ちゃんと喰って呑むぞって人は、連日開店前から行列して待ってる状態。

だから、そこで呑み喰いしようと思ったら、

「さぁ今日は『C』に行く!」

 って昼頃には本日の予定として心に決めて、開店時間前に多少は並ぶ覚悟で店へ行かないと、その珠玉のやきとんにはありつけないワケでして、オレみたいなグータラなヤツは過去に3回しか行けてない…。

 しかし、久しぶりに行けるチャンスがやってきた! 

 そう! 前回お伝えした武蔵小山での『博水社倉庫飲み』のイベントが終わったのが土曜の午後2時。武蔵小山と祐天寺といったら距離的にはかなり近いのだ!!

 すでにかなり酔っていたたが、倉庫飲みで一緒に呑んでた友人T氏と、このチャンスを逃がしてなるものか! と祐天寺に向かった。

 まぁ、距離的に近いといっても武蔵小山は目黒線、祐天寺は東横線。田園調布で乗り換えるというかなり遠回りして祐天寺に着いたのが午後2時25分。

 開店直前の時間だ!! 行列がどのくらい伸びているかと心配しながら店の前に行くと………アレッ!? あるはずの行列がないッ!! どうした臨時休業か? 焦るオレ!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ