人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

若手社員の過半数が職場に目指したい上司、目標にしたい人がいれば転職は考えないと回答

2018.10.18

仕事内容・会社組織、ともに「満足」と回答した人が半数超

現在の仕事内容や会社組織に対する満足度についての調査では、仕事内容に対し「とても満足~やや満足」と回答した人が61.5%、会社組織に対して「とても満足~やや満足」と回答した人が52.0%と、どちらも半数を超える結果に。

一方で、仕事内容・会社組織に対して「とても不満~やや不満」と回答した人が2割超と、現状の環境に不満を抱える人が一定数いることも分かった。

仕事・会社への満足度が働く目的を実感

本調査では働く目的について、複数の項目を提示し、それぞれについて、満足しているかどうかを訪ねるアンケートも実施された。

その一つとして「社会の役に立つこと」を取り上げたが、この項目についての満足度は、全体としては、満足が51.0%、不満足が13.8%となった(いずれもとても満足~やや満足、とても不満~やや不満の合計)。

これに関して、上記の結果をもとに、仕事内容・会社組織に対し、いずれも「とても満足」と回答した人を「仕事内容・会社組織満足群」(n=46)、いずれかについて「不満」もしくは「とても不満」と回答した人を「仕事内容・会社組織不満群」(n=34)として2つの群に分け、働く目的として「社会の役に立つこと」について、満足しているかどうかを比較した。分析の結果、「仕事内容・会社組織満足群」では91.5%が「社会の役に立つこと」に満足していると回答(とても満足~やや満足の合計)。 一方、「仕事内容・会社組織不満群」では55.9%が不満と回答していることが分かった。

現在の職場での心境を漢字一文字で表すと、「楽」「苦」「安」「疲」が上位に。

一般社団法人日本能率協会が2018年4月にまとめた調査「2018年度 新入社員意識調査」における「新社会人としてスタートする今の気持ちを漢字一文字で表すとしたら何ですか」の回答では、「新」「挑」「努」がトップ 3だった。

入社から半年・2年目を迎えると、1位:「楽」(32人)、2位:「苦」(27人)、同率3位:「安」「疲」(14人)と、ポジティブな気持ちとネガティブな気持ちを表す漢字が表現された。

1年目の新鮮な気持ちを2年目以降も持続させるのは、なかなか難しい。だからこそ、職場の尊敬できる先輩や上司をメンターにして「数年後の自分」をイメージしながら働くことが大事になってくるのだろう。

<調査概要>
調査名称:『入社半年・2年目 若手社員意識調査』
調査期間:2018年9月12日~9月14日
調査対象:全国の20歳~29歳までの勤続年数が3年未満の就業者(中途採用・パート・アルバイトを除く)
調査方法:インターネット調査 回答数 400人
属性:〈勤続年数〉1年目:200人、2年目:200人
〈性別〉男性:141人、女性:259人
〈勤務先従業員数〉1,000人以上 :137人、999~700人:28人、699~500人:20人、499~300人:42人、299人以下:173人

出典元:一般社団法人日本能率協会

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。