人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.18

海外バイヤーの88%が日本のオンライン出店者から「また買いたい」と回答、信頼性がカギ?

日本のみならず、世界中のオンライン・マーケットプレイスで買い物ができる今の時代。海外の出品者から商品を買うということも簡単に出来るようになった。では、外国の買い手から見た時に日本の出品者はどんな印象を持たれているのだろうか?

今回、世界最大規模のオンライン・マーケットプレイスeBay(イーベイ)を展開するイーベイ・ジャパンによる、日本の出店者からカメラやレンズを購入した1,665名の海外バイヤーを対象にした興味深いアンケートの結果が届いたので、紹介していきたい。

日本からの中古カメラへの品質の高さと出店者のサービスへの信頼感が購入決定のカギ

カメラやレンズのバイヤーの95%は、日本の出店者より購入することを理解しており、さらにそのうちの12%は日本の出店者だから購入したと回答。このことより、海を隔てた日本の出店者からの購入に抵抗はなく、むしろポジティブに捉えられていることが分かった。

日本の出店者からの購入を決定した理由を聞いた調査では、「中古製品のコンディションが良い」(38%)、「日本の出店者に対する信頼性が高い」(37%)を挙げており、“Made in Japan”カメラへの品質に対する安心感だけでなく、日本の出店者との取引に対する信頼も高いことが明らかに。

88%の海外バイヤーは日本の出店者から“また買いたい”

日本の出店者からカメラやレンズを購入した海外バイヤーの55%は言語や配送などで困難はなかったと答え、91%の購入者は購入した製品に満足していると回答。さらに88%は日本の出店者から次も購入したいと答えたことで、日本の出店者への高い評価が分かった。

購入者の36%はプロフェッショナルやコレクター:目の肥えたバイヤーが購入

日本の出店者からカメラやレンズを購入する海外バイヤーを年代別に見てみると、50代は18%、60才以上は39%と、半数以上が50代以上の方だった。
なお、バイヤーの23%はプロフェッショナル、13%はカメラのコレクターと回答しており、高品質を求めるバイヤーが多いという結果に。

また、カメラやレンズに限らず、中古ブランド品、まんがやアニメ関連グッズ、キャラクターフィギュアなどのコレクターズアイテム、楽器類(ギターやベース)などの日本の出店者から出品されている製品は人気が高く、eBay.comにて高い頻度で検索されており、信頼面においても高く評価されていることが分かった。ネット上においても、日本人の規範意識・礼儀正しさは世界有数なのかも知れない。

【調査概要】
調査対象:過去1年間*において、eBay.com上でカメラやレンズを購入したバイヤー1,665名(アメリカ在住のバイヤー)
調査期間:2018年7月
調査方法:インターネット
*2017年7月~2018年6月の1年間

出典元:イーベイ・ジャパン株式会社

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ