人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.13

初の3大キャリア対応!モトローラの合体スマホ「moto z3 play」進化のポイント

 「moto mods」と呼ばれるモジュールを背面に貼り付けて、機能拡張できるモトローラのmoto zシリーズから、最薄部6.75ミリの超スリムなスマホ、「moto z3 play」が登場します。2018年10月13日発売で、価格は5万6800円(税抜)です。

初めて3大通信キャリアに対応

 モトローラ直販サイトの「Motoストア」のほか、量販店やEコマースサイト、MVNO各社などで販売されます。もちろんSIMロックフリーモデルですが、今回初めてドコモ、au、ソフトバンク全3キャリアのネットワークに対応。au VoLTEにもしっかり対応しています。

シリーズ初のデュアルカメラ搭載モデル

 moto zシリーズとしては初めて、1200万画素と500万画素のデュアルカメラを背面に搭載。カメラの深度センサーやソフトウェアによって、ポートレートモードで背景ぼかしが可能になりました。画面でボケ具合を調整しながら撮影できるだけでなく、撮影後にも調整が可能。画像の一部をモノクロにしたり、背景を置き換えたりすることもできます。また、連写画像でパラパラアニメのような効果が楽しめる「シネマグラフ」というメニューも追加されました。

 フロントカメラは800万画素。背景をぼかすポートレートモードが自撮りでも利用できます。

ポートレートモードやシネマグラフはカメラメニューから。

フロントカメラでもポートレートモードが使える。ファインダー下部のバーで背景のボケ具合を調整できる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ