人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.17

炊飯器ガチ評価テスト!大ヒット炊飯土鍋を家電化した長谷園×siroca「かまどさん電気」のお味は?

長谷園×siroca『かまどさん電気』をチェック!

今年発売された新製品のみに限定して行なった炊飯器ガチ評価テスト。続いては特徴的な3つの切り口でラベリング、同じく3人のプロが炊き上がり、冷チン、操作性をチェックした。

最新6モデル

土鍋炊飯を現代スタイルで

長谷園×siroca『かまどさん電気』長谷園×siroca『かまどさん電気』7万9800円

伊賀焼の老舗窯元「長谷園」の大ヒット炊飯土鍋『かまどさん』を家電化。〝呼吸する土〟といわれる伊賀焼土鍋の特性を生かすべく、熱源や温度センサーを駆使、火加減の難しい土鍋ご飯が、簡単・安全に炊き上げられる。

サイズ:W300×D300×H261mm、約7.6kg
炊飯容量:1〜3合(白米)
炊飯時間:60分(白米・ふつう)

土鍋部分に温度センサー受光部を設置土鍋部分に温度センサー受光部を設置、底穴から温度を検知して炊き上がりを制御する。

【内釜】伊賀焼土鍋伊賀焼土鍋

炊き上がり評価

シロカ 評価

 

●土鍋ご飯の良さがしっかり出ている!

土鍋ご飯の良さがしっかり出ている!米粒がふっくらしていてハリもある。うっすらおこげもできていて、土鍋ご飯ならではのおいしさを堪能できる。粒の中がもう少し糊化すれば、さらに旨味が増すはず。

冷凍→レンチン評価

●食味はイイが若干硬め?

食味はイイが若干硬め?旨味はしっかり生きていて食味も変わらないが、少しぼそぼそしているところもあった。冷チンより冷めたご飯のほうがおいしいかも。

操作性評価

タッチパネルは設定モード別に縦表示タッチパネルは設定モード別に縦表示。マニュアルいらずで、簡単・直感的に使える。土鍋の乾燥モード付きで、手入れもラクに。

〈KOIKE’S REVIEW〉★★★★☆
甘味がダイレクトに伝わる土鍋ご飯らしい味わい。のどの表面をなぞって下りてくるのどごしの良さも印象的。

〈SAIJYO’S REVIEW〉★★★★☆
炊飯器にそのまま土鍋を使うという発想にびっくり。香りがよく、硬さもベスト。卵かけご飯にして食べたい。

〈HARAGUCHI’S REVIEW〉★★★★★
土鍋の良さと便利機能を見事に融合。土鍋の扱いにはやや気を使うが、お任せでおいしい土鍋ご飯ができるのは◎。

取材・文/原口りう子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ