人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.10

半数以上の働く主婦が献立を考えるタイミングは「通勤途中」

家事・仕事・育児…。

家庭を持つビジネスウーマンには日々、様々なタスクが降りかかってくる。中でも大変な作業の一つだと思われるのが「料理」だが、実際のところ、働く主婦たちはどれくらいの頻度で夕食を作っているのだろうか?

働く主婦の食卓お悩みランキング!1位は「献立が決まらないこと」

今回、働く主婦335人を対象に日々の食卓事情の調査が実施された。どれ位の頻度で夕食を作っているか尋ねたアンケートでは、57.0%が「毎日」、29.0%が「週5~6日」と回答し、8割以上の方がほぼ毎日夕食を作っていることが判明。

さらに、そうした日々密接にかかわる料理に関するお悩みごとに関しては、66.9%が「献立が決まらないこと」と回答した。食材や調理の手間よりも、ほぼ毎日考えなくてはならない「献立」に頭を悩ます主婦が多いようだ。

夕食の献立を考えるのはいつ?通勤中が最多に

多くの主婦たちの頭を悩ませる献立決め。忙しい一日の内のどのタイミングで夕食の献立を考えているかについても調査が行われた。50.4%が「通勤先から自宅に戻るまで」と回答し、忙しい合間を縫って帰りの電車の中や移動中に献立を考える人が多いという結果に。次いで50.1%が「食材の買い物をしながら」と回答。実際にスーパーなど食材売り場を回りながら献立を決める主婦も多く見られた。

JR山手線にて「キッコーマン うちのごはん 」ラッピング電車を運行!

キッコーマン「うちのごはん」シリーズでは、こうした日々忙しい中でも、献立決めで頭を悩ませている頑張る主婦たちの負担を減らし、食卓をおいしくサポートしている。

また、10月8日(月)より、JR山手線にて「キッコーマン うちのごはん 」ラッピング電車が運行開始。今回運行する「キッコーマン うちのごはん 」ラッピング電車では、本製品の広告キャラクターを務める松本潤が登場。「うちのごはん」シリーズが提供する“明るい、しあわせな食卓”のイメージとともに、 家事・仕事・育児等、忙しい日々を頑張っている方々へ、家事・仕事・育児…と毎日電車に乗って頑張る方々を応援する。

「キッコーマン うちのごはん 」ラッピング電車が登場!
●日時:2018年10月8日(月)~10月21日(日)予定
始発~終電まで(※ダイヤの都合上、運行しない時間帯もある)
●車両:JR山手線 10編成車両 1台

【製品概要】
「キッコーマン うちのごはん おそうざいの素」シリーズは、ご家庭で一から手づくりしたようなおかずを、身近な食材を加えてフライパンで簡単につくることができる、和風そうざいの素。白いごはんに合う、毎日食べても飽きないやさしい味わいが特長。“国産野菜だし”のうま味を生かし、化学調味料・着色料は使用していない。

■調査概要
調査名:主婦の食卓事情に関する実態調査
調査対象:20~49歳の有職主婦 335名
実施期間:2018年9月20日~9月24日
実施方法:インターネット調査
対象地域:東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県

出典元:キッコーマン食品株式会社

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ