人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.13

人気テレビタレント調査!男性タレント1位はサンドウィッチマン、女性タレントの1位は?

ビデオリサーチ社が行っている年2回の「テレビタレントイメージ調査」。2018年2月度の調査では男性部門1位がマツコ・デラックス、女性部門1位が綾瀬はるかとなったが、半年経った今、順位にどのような変動があるのだろうか?

【男性タレント部門】サンドウィッチマンが初めての首位!

サンドウィッチマンは2016年8月度調査で調査対象タレントになって以来、順調に順位を上げ(19位→33位→8位→4位)、今回ついに1位を獲得。今年の日本テレビ系列「24時間テレビ」番組パーソナリティーを務めるなど目覚しい活躍に加え、安定した人気が証明された。2位は前回1位のマツコ・デラックス、3位は阿部寛となった。

また、サンドウィッチマンと同様にベテランコンビである博多華丸・大吉は、前回9位から4位に順位をあげており、今春からMCとなったNHK「あさイチ」で“朝の顔”も定着しつつあるようだ。

また、今年、大リーグエンゼルスに移籍した“二刀流”大谷翔平は、前回44位から9位と大幅に人気度がアップ、ますますその動向に注目が集まっている。

【女性タレント部門】綾瀬はるかが8度目の首位を獲得!

綾瀬はるかが前回に引き続き1位をキープした。2位に新垣結衣、3位は天海祐希とトップ3の顔ぶれは前回と変わらない。同様に、前回に続き上位に食い込んだのはイモトアヤコ、今回は順位をひとつあげての4位。初めてベスト10に仲間入りしたのは、吉田羊で、前回16位から8位と順位をあげてきている。

前回から最も人気度がアップしたのは、広瀬アリスだ。ドラマやCM、バラエティーなど幅広い活躍により前回114位から48位に急上昇、妹の広瀬すず(37位)と肩を並べた。

出典元:株式会社ビデオリサーチ

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ