人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

見開き表示に対応した楽天の8型電子書籍リーダー「Kobo Forma」

2018.10.10

楽天グループのRakuten Koboは、8インチ画面を備えた新型電子書籍リーダー「Kobo Forma」(コボ フォルマ)を10月24日に発売する。価格は3万4,344円(税込)。現在「楽天Kobo電子書籍ストア」や各家電量販店で予約受付を開始している。

「Kobo Forma」は、Kobo電子書籍リーダー最大となる8インチのCarta E Ink HD タッチスクリーンを備え、シリーズ初の「ページめくりボタン」を搭載した最上位モデル。

グリップ部分は厚みを持った曲線のフォルムで持ちやすさを追求した設計になっているうえ、ディスプレイ下のボタンでもページめくりが可能になり、使い勝手が向上。片手でも快適に操作できるという。

内蔵メモリは約32GBと大容量で、小説などテキスト形式の書籍で約2万8,000冊分、コミックで約700冊分を保存することが可能。

また、Koboシリーズでは初めてとなる見開き表示を可能にする予定だ。2018年内にはソフトウェアのアップデートを行い、端末を横向きにした際にコミックなどの作品を1画面に左右2ページの表示を実現。迫力ある見開きシーンをそのまま楽しめるようになるのが嬉しい。

そのほか、IPX8の防水機能やフロントライト技術「ComfortLight PRO」も搭載。お風呂やキッチン、直射日光の屋外から薄暗い室内まで、場所を選ばず、いつでも読書が楽しめる。

本体サイズは縦177.7×横160×厚さ4.2~8.5mm、本体重量は約197g。解像度は300 ppi。バッテリー持続時間の目安は数週間(ライトおよびWi-Fiをオフにした状態で、約1分/1ページで 1日30ページ読書した場合)。ジーニアス (英和辞典) 、プログレッシブ (英和辞典) 、大辞泉 (日本語辞典)の3冊の辞書を内蔵する。

なお、専用のスリープカバーも10月24日に同時発売する。価格は4,946円(税込)。

製品情報
https://books.rakuten.co.jp/event/e-book/ereaders/koboforma/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。