人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.09

駅チカで30分の朝活!通勤途中にできるメトロde朝活人気講座TOP3

スキルシェアサービス「ストアカ」が、東京メトロと協業で、朝、30分でスキルを学べるビジネスパーソンのための講座を駅チカで提供している。どんなビジネスパーソンに活用されているのか、参加者像やリアルな感想、そして人気講座TOP3を聞いた。

駅チカで通勤途中でできる朝活とは?

ビジネススキルから趣味の習い事まで、あらゆるスキルがグループ対面形式で気軽に学べる「ストアカ」。いつでもどこでも誰でもスキルを学べる可能性を広げている。そんなストアカが、東京メトロと協業でビジネスパーソンに駅チカで学びの場を提供する企画を打ち出した。それが「30分でまなべる!ビジネスパーソンのためのメトロde朝活」だ。

(参考図)「30分でまなべる!ビジネスパーソンのためのメトロde朝活」

実証実験として2018年4月18日から、永田町駅構内の駅チカ商業施設「Echika fit永田町」でスタート。また8月7日からは表参道駅構内でもスタートした。9月からは大手町でも開催が始まった。

永田町・大手町では、ビジネスパーソン向けのビジネススキル系、表参道では女性向けの美容系の講座を中心に開催。ビジネススキル系は、現役アナウンンサーから学ぶ話し方、顔の印象マネジメント、マインドフルネス、Outlookなど、美容系は小顔トレーニング、歩き方や美姿勢、カラーコーディネートなど、どちらも出勤後すぐに使えることを意識したラインナップとなっている。

ビジネスパーソンが気軽に立ち寄ることができるこの学びの場には、これまでのべ300名もの人が参加した。

(参考)東京メトロ永田町駅構内における講座開講場所

どんな人が参加している?

参加しているビジネスパーソンは、どのような人たちなのだろうか。ストアカの担当者は次のように話す。

「講座にもよりますが、女性がやや多め、年代は30~40代で落ち着いたビジネスパーソンで、開催地近辺のオフィスで働く会社勤めの方が大半です。普段忙しいけれど、30分という短い時間だから気軽に参加できた、という出張中の方など、『時間を有効に使いたい』という意識の高い方が多く、回を重ねるごとに朝活リピーターになる方が増え、朝活コミュニティができつつあります」

実際、参加者たちからは、次のような声が挙がっているという。

「たくさんの学びがあった。 また、朝早いことでラッシュを避けることができ、就業前の時間を有効に使うことができた」

「30分という限られた時間で集中力切らすことなく、取り組めるし、講義中に飲食OKという気軽さも良い」

「たまには早起きして行動するのも自分自身とても良いことだと思うので。 限られた時間の有効活用ができると思います」

朝の時間を一秒たりとも無駄にしたくない。自分の将来、そして今日、明日の業務に活かせるスキルを少しでもレベルアップさせたい。そんなビジネスパーソンの格好の場となったようだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。