人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.10

現代の気鋭アーティストによる大瀧詠一作品カヴァーアルバムが12月3日に発売

日本のポップスとロックに多大なる影響を与えた音楽界の革命者といえば「大瀧詠一」。

2013年の65歳でこの世を去るまで、ミュージシャン、作曲家、音楽プロデューサー、レコードレーベルのオーナーなど、多方面から音楽に携わり活躍を続けた日本音楽の第一人者だ。

自身のアルバム「A LONG VACATION」では日本レコード大賞ベスト・アルバム賞を受賞した他、前田聖子の「風立ちぬ」、森進一の「風冬のリヴィエラ」など、数多くの楽曲を歌手に提供し、一時代を築き上げてきた。

現代のインディ・ポップ気鋭アーティストが大瀧詠一作品をカヴァー

今年の12月3日、そんな大瀧作品を愛してやまないインディ・ポップの気鋭アーティストによる大瀧詠一作品カヴァー集が発売される。

カヴァーするのは、シャムキャッツ、キイチビール&ザ・ホーリーティッツ、トリプルファイヤー、柴田聡子といったJポップインディの人気アーティストや、テレビ東京『家、ついて行ってイイですか?』に登場後、注目を集める14歳中学生の大瀧フォロワーKEEPON(キーポン)など、若かりし日の大瀧を思わせるユニークな12組。

「夢で逢えたら」「風立ちぬ」「君は天然色」など、いずれも大瀧ファンなら見逃せない楽曲を収録する予定だ。

また、今回のカヴァー集ジャケットを『GO!GO!NIAGARA』などナイアガラ作品でおなじみの中山泰が手掛けている点も見逃せない。CDを手に取り、どこか懐かしさを感じる人も少なくないはずだ。

本カヴァー集はCDに先行し11月3日の「レコードの日」にアナログ盤として発売される。昭和の古き良き楽曲と平成の新進気鋭アーティストたちの融合を、ぜひ楽しんでみてはいかがだろうか。

関連情報
http://www.110107.com/GOGOARAGAIN
構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。