人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.22

スマホを紛失した時の正しい対処法

iPhoneスマートフォンは個人情報の宝庫だけに、なくした時のリスクに備えておきたいところ。iPhone、Androidそれぞれの対処法をご紹介!

スマホを紛失した時の対処法

iOSなら「iPhoneを探す」、Androidなら「端末を探す」の設定をオンにしておくことで、スマートフォンを紛失した時に端末を探したり、遠隔操作したりできるようになる。必ず設定しておこう。

[私はこんな目に遭いました]

私はこんな目に遭いましたイギリスでスマホを落とした際、忘れ物センターには届いていたが、IMEI番号がわからず返してもらえず。結局日本に帰ってから高額な送料を払って送ってもらう羽目に……。

OSの端末位置確認機能は必ずONに!

■iPhone

iPhone「iPhoneを探す」の設定は、設定画面から自分の[Apple ID]→[iCloud]→[iPhoneを探す]で変更できる。

■Android

Android「端末を探す」の設定は、設定画面から[Google]→[セキュリティ]→[端末を探す]と選んで変更する。

紛失した時の対処法は?

まずはアプリまたはWebブラウザーから「iPhoneを探す」もしくは「端末を探す」を使って端末の場所を探そう。それでも見つからない場合は遠隔でデータを消去し、キャリアに電話回線の一時停止をお願いしよう。

(1)端末の位置を確認する
(2)それでもダメなら遠隔でデータを消去
(3)キャリアに紛失した旨を連絡

キャリアに紛失した旨を連絡

〈MVNO(格安スマホ)を利用している場合〉

MVNOの回線利用者も、端末をなくした場合の基本的な手順は同じだ。ただしMVNOの場合、サービスによっては電話回線の一時停止が24時間対応ではない、または時間がかかる場合もあるので注意しよう。

〈海外でスマホをなくした時は?〉

海外ではスマートフォンが見つかったとしても、「IMEI」と呼ばれる端末番号と、SIMの番号が分からないと返してくれない場合がある。見落としがちだが、あらかじめ控えておこう。

●IMEI番号の確認法

IMEI番号の確認法iPhoneの場合、設定画面から[一般]→[情報]、Androidの場合はメーカーによって異なるが、設定画面の[端末情報]から確認できる。

取材・文/佐野正弘

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ