人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.09

レアもの「万年筆インク」を探して世界一周!ついにゲットした「ジャズ・ブルー」の驚きの色とは!?

前回より続く

 さて、「Miles Davis Jazz Blue Ink」(30mlボトル/税込1,944円)の存在は確認した。これは絶対手に入れたい。発売元のモンブランに問い合わせると、「すでに製造終了」「今後の入荷見込みなし」と丁寧な回答が。まあ、昨年発売されてふつうに世界じゅうで入手できたGOODSなのだから、知らなかった自分が悪い。調べてみると万年筆インクは限定商品も多く、それらは完売後には価値に応じて、プレミア価格で取引されるのが相場のようだ。まるで廃盤レコードだ。ならば廃盤レコードと同様の方法で探索だ。今の世の中、ネットとクレジットカードさえあれば手に入らないものはない(ハズ)。問題は価格だな。

 まずはヤフオク。さすがyahoo!あった。が、インク・マニアではないジャズ・ファンとしては、想像を超えた高価格(即決約1万円)だ。ならばとeBayへ行ってみるが、こちらはヤフオクほどではないけれど、そこそこの値付け。しかも送料が商品以上に高い。やはりかなりのレアものなのか?……で、気がついた。これは廃盤レコードではないから、一般商品の販売サイトでいいではないか。まったくジャズ・ファンの思考回路は困ったものだ。

 しかし、流石に還暦も近い男が「メルカリ」に手を出すのは躊躇する。で、日本のアマゾンではヒットせず、海外のアマゾンへ。まずはモンブラン本社があるドイツは……ヒットせず。フランス、イタリア、オランダ、オーストリア、UKにもない、ない、ない。ほかのモンブランのインクは扱っているのになぜだ? そんなにマイルス・ファンが欧州には多いのか? いや、インク・マニアか。残るはアメリカだけだ。

 ……で、ありました。Amazon USA。プレミア価格で31ドル。ちなみにモンブランのアメリカでの販売価格は20.5ドルだった。31ドルがプレミア価格として高いのか安いのかは判断がつかないが、送料込みで36.87ドル(購入時レートで4,236円)なら万々歳だ。ポチ。(なお、日本のアマゾンで商品名がなぜかイタリア語表記になっている商品を後日発見した。アメリカ発送のようだが。)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。