人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.07

ベストシーズン到来!この秋注目の京都新スポットの歩き方

国内だけでなく世界中の観光客から人気のある京都、日本人でも知らない魅力的な観光スポットが多数存在しています。今回は京都観光に役立つ話題を集めました。

京都

全96点の写真でどこより詳しく解説!京都で迷った時の対処法

全96点の写真でどこより詳しく解説!京都で迷った時の対処法

行楽シーズンになると行きたくなる観光地、京都。美しい街並と歴史ある文化財が観光客の心を存分に潤してくれる。災害のごとく暑かった夏が過ぎて、秋めいてきた今の時期に京都観光を予定している人が多いだろう。

【参考】https://dime.jp/genre/601083/

京都にオープンしたオシャレすぎるカプセルホテル「GLANSIT KYOTO KAWARAMACHI」

京都にオープンしたオシャレすぎるカプセルホテル「GLANSIT KYOTO KAWARAMACHI」

国内外で活躍するデザイナー森田恭通氏が代表を務めるデザイン事務所「GLAMOROUS co.,ltd.」。そんな「GLAMOROUS co.,ltd.」が空間デザインを担当したスタイリッシュなカプセルホテル「GLANSIT KYOTO KAWARAMACHI」が京都にオープンした。

【参考】https://dime.jp/genre/604461/

「モシュ印」に「コケ寺リウム」!秋の京都は苔旅が面白い

「モシュ印」に「コケ寺リウム」!秋の京都は苔旅が面白い

 うだるような暑さの夏が過ぎ、過ごしやすい季節を迎えた京都では青々とした「苔」を楽しむには絶好の季節。桜や紅葉ほどメジャーな存在ではないものの、社寺の名庭を彩る苔は心を穏やかにしてくれる。JR東海の「そうだ 京都、行こう。」では苔庭をさらに楽しめる企画として、11月30日まで苔を使ったアート作品「モシュ印」と「コケ寺リウム」を京都市内の常寂光寺、東福寺、建仁寺、圓光寺、三千院5つの寺院で期間展示している(下記画像は建仁寺)。

【参考】https://dime.jp/genre/601805/

企業と民家による開発ラッシュ!暮らすように泊まれる京都の「リノベ宿」

企業と民家による開発ラッシュ!暮らすように泊まれる京都の「リノベ宿」

 東京や大阪に続く勢いでホテルの開業が続く京都。最近、増えているのが宿泊業以外の企業が手がける旧住宅をリノベーションした宿泊施設だ。  ワコールは町家を改装した一棟貸しの宿『京の温所』を今年4月にオープン。さらに今年度中に3軒の開業を予定している。昨年末、ミサワホームも京都を代表する観光地、嵐山にある築約30年のワンルームマンションを大規模改修し、宿泊施設に転用。約半年を経て稼働は好調だという。

【参考】https://dime.jp/genre/563522/

青もみじの幻想的な風景に感動!京都瑠璃光院と貴船神社の特別ライトアップ

青もみじの幻想的な風景に感動!京都瑠璃光院と貴船神社の特別ライトアップ

 JR東海の「そうだ 京都、行こう。」では昨年に続き、万緑の京都を楽しむ青もみじの旅を提案している。  JR東海ツアーズの「青もみじ御朱印めぐり」(9月30日帰着まで)は、往復指定新幹線と宿泊(日帰りプランもあり)に加え、ツアー参加者のみの特典として、乗り降り自由な京阪電車・叡山電車1dayチケット(特別版)、京都地下鉄・嵐電1dayチケットの1日乗車券が付いてくる。京都市内を効率よく周遊するにはとてもお得な特典だ。

【参考】https://dime.jp/genre/542501/

外国人に大人気!なぜ、京都とInstagramは相性がいいのか?

外国人に大人気!なぜ、京都とInstagramは相性がいいのか?

 この1~2年で「Instagram」のユーザーが急速に増えている。ある調査では、その認知率は7割強になったとか。2020年の東京オリンピック・パラリンピックを控え、世界から注目を集める中、清水寺など、京都発のInstagram公式ページが「和」を伝えるのに貢献している。その中でも、京都の美しいこだわり写真を投稿している「京都いいとこマップ」の担当者にInstagramと京都の関係や外国人からの反応を聞いてみた。

【参考】https://dime.jp/genre/359275/

構成/チーム@DIME

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ