人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.08

EVへの乗り換えは正解か?使い勝手やランニングコストなどを徹底検証

ここ数年で街中でも徐々に見かけるようになった電気自動車(EV)、使い勝手やランニングコストが気になっている方も多いのではないでしょうか? 今回は日産リーフの長期間試乗レビューやEV・PHEVの試乗レビューをお届けします。

EV・PHEV

最新EVはどこまで進化した?VW『e-Golf』vs 日産『リーフ』

最新EVはどこまで進化した?VW『e-Golf』vs 日産『リーフ』

世界の自動車メーカーが開発に力を入れるようになり、注目度が高まっている電気自動車(EV)。そんな中、国内市場でも注目の新型車が登場した。世界を代表する最新の電気自動車の完成度をチェックした。

【参考】https://dime.jp/genre/510343/

編集部員が乗ってわかった!ハイブリッドからEVへの乗り換えは正解か?

編集部員が乗ってわかった!ハイブリッドからEVへの乗り換えは正解か?

 7年間、ハイブリッド車に乗ってきたDIME編集部のチュウマは現在、クルマの乗り換えを真剣に検討している。  都内の住宅密集地に住んでおり、自宅の駐車場のサイズも限られているので、できれば夜間や早朝の入出庫時にエンジン音を響かせたくない。また、平日も土日も頻繁に運転することもあり、コストから考えても低燃費は絶対だ。以上が、乗り換えるクルマの2大条件になっている。

【参考】https://dime.jp/genre/594876/

本誌編集部員がEVのある生活を検証!!ストレスから解き放ってくれるクルマ、新型「日産リーフ」の魅力と7DAYS

本誌編集部員がEVのある生活を検証!!ストレスから解き放ってくれるクルマ、新型「日産リーフ」の魅力と7DAYS

 入社以来30年間ずっとクルマ担当だった廣田編集部員が、今話題のEVを1週間リアルに体験し、実用性をチェック。廣田が感じた「新しい価値観」「新しいライフスタイル」とは?

【参考】https://dime.jp/genre/525865/

 

電気だけで100km以上走るホンダ「クラリティPHEV」の完成度

電気だけで100km以上走るホンダ「クラリティPHEV」の完成度

 エンジンと電気モーターを組み合わせたプラグ・イン・ハイブリッドのパワートレインを持つ、ホンダの新しい4ドアセダンが「クラリティPHEV」。これまでにも、同社の「アコード」にもハイブリッド版が存在していたが「クラリティ」は駐車中にコンセントから充電できる“プラグイン”だ。

【参考】https://dime.jp/genre/586448/

EV走行114kmを実現!ホンダ待望のPHEV「クラリティ」を全方位レポート

EV走行114kmを実現!ホンダ待望のPHEV「クラリティ」を全方位レポート

2030年までに販売するクルマの2/3を電動化すると宣言したホンダ待望のPHEV(プラグインハイブリッド)が、クラリティPHEVである。クラリティにはすでにFCV、EVが存在するが、海外向け、あるいはリースのみで、クラリティの国内市販は初めて。ホンダの市販PHEVとしても(アコードPHEVはリースのみ)初登場となる。

【参考】https://dime.jp/genre/580576/

 

構成/チーム@DIME

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。