人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.15

使わないと損!今秋登場予定の LINEの5つの新機能って知ってる?

買い物や予約、重要なニュース配信に宅急便の受け取りまでできるLINEを使いこなして、生活をもっとスマートに!

7000万人ユーザーへ常に新サービスを提供する

 今や使っていない人が珍しいくらいのLINE。総務省の平成29年度版「情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」によると、2016年時点でのLINE利用者は全年齢で67%、20代、30代では9割以上が利用している。企業も連絡ツールとして取り入れるなど、まさに国民的な情報プラットフォームである。

 人気の広がりと歩を同じくして、LINEでは付帯サービスの充実が顕著だ。今年の6月末に開催された「LINE CONFERENCE 2018」では、今後予定される新サービスを続々と発表。動画配信や旅行チケットの購入サービスなどに加えて、決済機能も充実させる。国内でも仮想通貨取引所の登録申請など、金融面での躍進も著しい。

 130万種類を超すスタンプや絵文字などの気軽さから、日本だけでも7000万人を超すユーザーを抱え、SNSのワクを超えたモバイルツールに成長したLINE。新サービスやLINE Payなどの決済機能、公式アカウントなどを使い、スマホの強化に役立てたい。

〈LINE賢者への道〉

1. 最新のLINE機能をマスターする

音楽、買い物、旅行、家計簿機能が新たに充実。使えばお得になる機能が多いので、賢く利用したい。

2. 『LINE Pay』を活用する

銀行口座と紐付ければ『LINE Pay』で送金や請求ができる。飲み会の割り勘や決済の手間が減るので効果的に使いたい。

3. LINE公式アカウントを使い倒す

ヤマト運輸の再配達サービスなど、LINEで手続きが完結する有能な公式アカウントが豊富。使いこなさなきゃ損!

4. クーポン、連携アプリを賢く使う

ドーナツに焼き肉、お酒などお得なクーポンがザクザク見つかる! まさに宝の山。こまめにチェックして活用しよう。

〜Checkしたのはこの2人〜

朝井麻由美ライター・朝井麻由美
電話をかけるのに何時間も悩むほど電話が苦手なライター。昨今、LINEの台頭により電話の出番が減ってうれしい。

編集部・中馬編集部・中馬
宅配便の公式アカウントの即答性、正確さに感動。サービス業の未来を予感した。

今秋登場予定の LINEの新機能をチェック

【Topic1】「ミュージックビデオ」がLINEから観られる!

『ミュージックビデオ』『ミュージックビデオ』

「LINE MUSIC」内でミュージックビデオの提供を開始。世界の有名アーティストやレーベルが参加予定。ビデオはLINEのプロフィールにも設定可能に。

朝井's チェック「主要レーベルの参加で曲数に期待します」
中馬's チェック「プロフィールに設定できるのが楽しみ」

●『トークルームBGM』『LINE Quick GAME』はすでにサービスイン!

『トークルームBGM』『LINE Quick GAME』はすでにサービスイン!チャット画面で好きな音楽を再生できる『トークルームBGM』や、クイズ、ナンプレなどのミニゲームを遊べる新機能。

【Topic2】250社から最安のチケットで探す『LINEトラベル』で航空券が買える!

『LINEトラベル』『LINEトラベル』

人気旅行サイトや航空会社250社以上の中から、国内外の格安ホテル、ツアー、航空券の最安値比較と予約ができる。

朝井's チェック「一人旅が好きなのでヘビーユーザーになりそう」
中馬's チェック「10月に航空券、12月に国内外ツアーに対応予定」

【Topic3】買い物の会計時にポイントがもらえる!

『LINEショッピング』『LINEショッピング』

ショップ付近にいるユーザーに対して、その店で買い物する際に、ポイントを獲得できるメッセージを送信するという仕掛けを展開。

朝井's チェック「実店舗での買い物が好きなのでうれしい♪」
中馬's チェック「会計時にポイントがあると得した気分」

●カメラで撮るとおすすめ商品が出る「ショッピングレンズ」も注目

カメラで撮るとおすすめ商品が出る「ショッピングレンズ」も注目イメージに近い製品をカメラで読み込むと、似た商品が提示されてそのまま買えるという超便利機能。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ