人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

iPhoneのロックが解除できなくなった時の対処法と注意点を機種別に解説!

2018.10.01

 数あるスマートフォンの中でも、日本で全出荷台数の半分ほどのシェアを誇っているのが、AppleのiPhoneです。

 2018年9月には、美しいデザインでハイスペックな新機種iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRが発売され、現在話題沸騰中です。

 ちなみに、新型iPhoneはセキュリティ対策も万全。顔認証でロックを解除してくれる「FaceID」は、旧機種よりさらに精度が上がり、ほぼ瞬時に顔を認証してくれるようになりました。

 とはいえ、顔認証でエラーになる場合がままあります。そんな時には、従来の「パスコード」でもロック解除が可能ですが、パスコードを忘れてしまい、iPhoneが使えなくなってしまうなんて事態もありえます。

 iPhoneのパスコードを忘れてロックが解除できない!

 iPhoneのパスコードを忘れたり、何度も間違えてパスコードの入力をしてしまった場合、「iPhoneは使用できません」という趣旨のメッセージが表示されて、しばらく再入力ができなくなります。

 それでも懲りずに6回間違えると、完全にロックアウトされて使えなくなってしまいます。こうなるともうお手上げです。

 どうしたらまたiPhoneが使えるようになるのでしょうか?

iTunesにバックアップしていればロックされたiPhoneのパスコードが解除可能!

 実は、パソコンのiTunesで、一度でも、iPhoneのバックアップを取った事があるのならば、iPhoneを初期化して、パスコードが解除できます。

1.まず、以前iTunesで同期したことがあるパソコンに、iPhoneを接続します。

2.iTunesを起動します。

3.iTunesが、現在のiPhoneの中身のバックアップを開始するので、終わるまで待ちます。

4.バックアップが終わったら「iPhoneを復元」をクリックします。

「iPhoneを探す」機能をオンにしていると、ロック解除ができない!?

 しかし残念ながら、「iPhoneを探す」機能をオンにしている場合、iTunesからは初期化ができません。

 「そんなあ! 『iPhoneを探す』機能はオンにしちゃっているよ! この方法じゃあダメダメじゃん!」

 やっぱり、ロックが外れないiPhoneは、もうゴミ箱に捨てるしかないのでしょうか? ……早まってはいけません、まだ何とかなります。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。