人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.06

京都観光は「直進」せよ!清水寺も祇園も迷わず行ける鉄板観光ルート「東大路通」

京都最大の歓楽街に通じる四条通

再び東大路通に復帰した筆者は、清水道から206号系統に乗車。バスに揺られること4分ほどで次の目的地に着いた。

東大路通と四条通の交差点、京都を彩る祇園だ。

バス停「祇園」は、四条通が東大路通に突き当たる場所、ドンツキ(T字路)のあたりにある。祇園の街並を楽しみ、買い物や飲み食いがしたい方は、四条通を真っすぐ進んで行こう。

その道中では、京都を代表するお土産物屋さんがひしめき合う。ザ・京都の街並を体現する“花見小路通”にもぶつかるので楽しみながら歩けるはずだ。

徒歩10分ほど進むと四条大橋が姿を現し、眼下に鴨川が流れる。

水面のそばを歩くとより京都の風情を感じることができる。

四条大橋を渡り切ってさらに直進すると、四条河原町の交差点にたどりつく。

ここは京都最大の歓楽街だ。京都人の欲望の大半がこの街に集まっている。居酒屋、ランチ、カフェ、老舗の名店など、飲み食いは当たり前。洋服、雑貨、ゲームセンター、ボーリング場、カラオケ。もうなんでもある。高校生や大学生はヒマがあれば「とりあえず四条に行こうぜ」というノリなので、街を歩く年齢層も若い。

飲み食いがしたければ、河原町通沿いにあるお店、交差点の手前にある「木屋町通」、もしくは先斗町に寄ってみよう。

京町家の雰囲気がうかがえる先斗町では、ちょっとお高いが美味しい料理が頂ける。夜の木屋町も美味しい料理が頂ける。

買い物がしたければ、交差点を通り過ぎて新京極通と寺町通の商店街に入ろう。

この商店街は大阪や兵庫、滋賀など関西圏の人々がわざわざ訪れるほど発展している。特に衣服や雑貨の取りそろえがすさまじい。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。