人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.15

比べてわかった、iOS11から12への進化と注目機能

スマホはOSで大きく変わる。iOS 12はどのような新機能を搭載し便利になったのか、チェックしよう。

OSを強化することでスマホの実力はアップする

 新機種が登場するとカメラ機能の強化、ディスプレイの進化といった、ハード面にばかり注目しがちだが、スマホのハードが進化するためには、OSの強化が欠かせない。iPhoneが革新的なのは、ハードはもちろんのこと、OSの刷新があってこそ。新型iPhoneが登場した今こそ、iOS 12の進化に注目したい。

 iOS 12がすごいのは、新型だけではなく旧型のポテンシャルまで引き上げる点にある。iPhone 5s以降の機種がアップデートの対象となるが、iOS 12をインストールするだけでアプリやキーボード、カメラの起動速度が大幅に向上する。ほかにも、AIアシスタントSiriの性能向上、革新的なARなど、最先端スマホのiPhoneにふさわしい機能が充実している。

 新型はもちろん、旧型のユーザーもiOS 12を存分に使いこなし、最新機能を堪能してほしい。

iOS 12の進化ポイント

(1)ハイスピード&電池が長寿命に
(2)ARが繊細&マルチ化
(3)Siriでアプリの操作が可能に
(4)スマホの使いすぎを防止
(5)顔認証の使い勝手が向上
(6)写真共有・検索が容易に
(7)操作性が向上
(8)セキュリティー強化

[iOS 12をチェックしたのはこの2人]

テックライター・太田百合子
毎年iPhoneを買い替え続けている本誌モバイル担当記者。この季節になると財布の中身がかなり心もとない。

編集部・中馬
OSアップデートを示すバッジを見ると、すぐ更新するiPhoneユーザー。

iOS 12で強化 〜 Speed up
アプリの起動速度が2倍に!バッテリー消費を状況可視化

iOS 12ではパフォーマンスが大幅に改善。アプリの起動は従来比最大2倍、キーボードの表示は最大50%、カメラの起動は最大70%も高速化している。またバッテリーの使用情報も詳しくわかるようになり、省電力に役立つ。

【iOS 11はどうだった?】

使用時間などは確認できたが、バッテリーがどのように減っているかや、どのアプリがバッテリーを消費しているかはわからなかった。

 Speed upバッテリー消費がグラフで表示されわかりやすくなった。

太田's チェック「旧機種ユーザーへの良心を感じますね」
中馬's チェック「日常の使い方が変わりそうです」

〈進化度〉◎ 〈操作性〉◎ 〈実用性〉○

iOS 12で強化 〜 Siri Shortcuts
Siriに話しかけるだけでアプリの操作を自動化

Siriによく利用するアプリの機能のショートカットが登録できるようになり、一部アプリの操作を自動化できる。またSiriが行動を学習してショートカットを提案してくれる。

【iOS 11はどうだった?】

スマートスピーカーなど、音声AIアシスタントが注目を集める中、Siriがやや物足りない機能だったのは確か。iOS 12で大きく進化する。

 Siri Shortcutsルーティンワークをショートカットとして登録、コマンドの自動化が可能。

ようやく日本語からの翻訳も可能にようやく日本語からの翻訳も可能に。日本語→英語の翻訳精度も高く、Siriがより便利な存在に。

太田's チェック「Siriが一気に賢くなった印象。利用機会が増えますね」
中馬's チェック「翻訳は速さ、精度とも、実用レベルだと思います」

〈進化度〉◎ 〈操作性〉◎ 〈実用性〉○

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ