人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.09.28

官房長官の「携帯電話料金4割値下げ」発言に物申す

■連載/法林岳之・石川 温・石野純也・房野麻子のスマホ会議

 スマートフォン業界の最前線で取材する4人による、業界の裏側までわかる「スマホトーク」。今回は菅内閣官房長官の「携帯電話料金は4割値下げできる」発言と中古スマホのSIMロック解除義務化について議論します。

「4割」の根拠に納得できない

房野氏:菅 義偉官房長官が「携帯電話料金はまだ4割下げることができる」と発言し、物議を醸していますが、これについてどう思われますか。

房野氏

石川氏:携帯電話料金値下げの話は、政治の道具にされている感が強い。そこがすっきりしない。自民党総裁選挙がある年にぶち上げるというのが納得いかない。

石川氏

石野氏:通信費を値下げしたところで総裁選に勝てるのかってこともあるけど、あれは別に国民が投票するわけでもないので。

石野氏

石川氏:総裁選と、来年の参議院議員選挙、消費税値上げのセットで、安倍政権に任せとけばいいか、という感じに見せるのが狙いという感じで、そこが透けて見えるのが残念だなって気がしますね。

石野氏:ブロッキングの話にも通じるところがあって、官邸が主導権を握る形で何かをしたいんだな、通信を変えたいんだなという思惑が見えている。でも、キャリアは民間企業。国から電波を割り当てられているとはいえ、料金をこうしなさいという指示に従わなければならない決まりはないわけで、4割下げられると政治家が発言して、それを忖度して民間企業が動くというのは気持ち悪いと思いますよね。民主主義国家、自由主義経済国家として、格好悪いというか気持ち悪いというか。政権の一連の疑惑に通じるような、忖度内閣みたいな感じ。若干、暴走気味だなと。

法林氏:気持ち悪いっていうか、歴史的に考えるとやってはいけないことなんですよ。もともと携帯電話料金は、申告して、許可されてその料金プランが使えていたのが、後に届出制になり、完全に自由制になってきた。規制緩和で自由に料金プランを設計できるようになってきたという経緯がある。それを今になって「4割下げることができる」なんてことを政治家が言うこと自体、明らかなルール違反。通信行政を分かっている人がしゃべっている言葉とは到底思えない。民業に口を出すのは、政治家失格といわれてもしかたがない事案。キャリアは電波を借りているからというけど、じゃあ電気代が高いから4割下げられるとか、ガス代が高いから4割下げられるとか、もっと言えば、新幹線料金が高いし訪日旅行者が増えているから4割下げられるとか言えるのかという話になる。言うんだったら、まずは国会議員の歳費を4割下げろって話。諸外国と比べたら、日本の政治家の歳費ってものすごく高いんですよ。さらに国庫から補助を出している。それを下げる方が先。それをやった上での話。

 もう1つ、経済ネタを取り上げているまとめサイトでは、「携帯電話料金を4割下げるってことで家計の出費が一部下がるのはいいけれど、それで物価上昇しなくなるからデフレになる。その方向でいいんでしょうか」という指摘があった。

法林氏

石川氏:日銀的には都合悪い。

法林氏:黒田総裁は黙っていないよねって話。家計のうち、携帯電話料金は1年間で10万円ちょっと占めている。それが4割下がると6万円になって、年間4万円が貯蓄に回るんだけど、それはいいのかと。到底まともな考えの人が話しているとは思えない。菅さんは2007年に「モバイルビジネス研究会」をやったときの総務大臣で、石川君的には悪名高い人。通信行政に非常に口を出したがる。

石川氏:通信のことを分かっていると思ってやっているんでしょうけど。今回の4割というのは、どうやら去年、総務省が出した、内外通信業界の価格差のデータから出ているらしいんですが、その中では2GB、5GB、20GBのプランで比較している。2GB、5GBの料金って世界で比べると日本は真ん中くらいなんです。資料にもちゃんとそう書かれている。唯一、20GBプランだけ、デュッセルドルフの次に高かったのかな。というわけで、そこだけ引っ張り出してきて日本は高いと言っている。イギリスはデュッセルドルフの半額以下、だから4割下げられるっていう根拠でしかないんですよ。根拠が浅いというか、海外と比べて高いというのも、ごく限られたプランで比較しただけの話。それってちょっとおかしくないかという気がするし、現状は大手キャリアとMVNOで料金差があるんだし、本当に安く使いたい人はMVNOに移行すればいいだけの話。わざわざ政治の力、圧力を使って下げさせるというのは、だいぶ筋の悪い話だと感じる。

法林氏:MVNOが潰れちゃうもんな。

石野氏:そうですね、これ以上下げたら。Y!mobileの一番安いプランが4割下がったら、1年目は900円くらいになりますしね。

法林氏:たぶん、MVNOはみんな潰れちゃうと思うんだけど、それでいいのかと。

石川氏:結局、大手3社しか残らなくなって、じゃあ値上げしようか、みたいになる。昔から独占・寡占は良くないって教科書に書いてある。

法林氏:「お前たちが独占・寡占を作っているんだろう」みたいな話。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。