人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

世界中のアーティストに認められたシンセサイザーを軽量コンパクトにしたヤマハ「MODX」

2018.09.29

ヤマハ ミュージックシンセサイザー『MODX6』

ヤマハ ミュージックシンセサイザー『MODX7』

ヤマハ ミュージックシンセサイザー『MODX8』

1974年に「SY-1」を発売以来、 さまざまなタイプのシンセサイザーを発売してきたヤマハ。1983年には、 デジタルシンセサイザーのさきがけであり、 特長的なサウンドで一世を風靡した「DX7」、 2016年5月には最新のフラッグシップモデル「MONTAGE(モンタージュ)」を発売し世界中のアーティストに認められ、 あらゆる音楽シーンで使用されてきた。

今回発売する『MODX6』『MODX7』『MODX8』は、 最新のフラッグシップシンセサイザー「MONTAGE」の高品位なサウンドと操作性を継承し、 アクティブに活躍するキーボーディストのニーズに応える可搬性に優れたコンパクト&ライトウェイトを実現したモデル。

「MONTAGE」同等のサウンドエンジンである生楽器のリアリティーとシンセサイザーらしい表現力を兼ね備えたAWM2 & FM-Xのハイブリッド音源を搭載。 演奏表現の幅を飛躍的に広げる「Motion Control」機能により複数のパラメーターを一つのノブで集中的にコントロールできる。

7インチのタッチパネルディスプレイを中心に据えた操作性の高いユーザーインターフェース、 そして2000種類以上もの豊富なプリセット音色を備え、 キーボーディストにとって即戦力となるユーザビリティを実現している。

また、 キーボーディストの活用シーンや演奏の志向にあわせ、 鍵盤タイプ、 鍵盤数の違う『MODX6』、 『MODX7』、 『MODX8』の3機種があり、 3機種それぞれに可搬性と堅牢性を重視した新設計の専用ソフトケースも同時発売する。価格はオープンで発売日は10月13日。

関連情報:https://jp.yamaha.com/products/music_production/synthesizers/

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。