人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.21

四国だけちょっとズレてる?地方によって運動会はこんなに違った!

 昨年の調査によると全体の52.6%が9月〜10月に開催。スポーツの秋は健在ということで、今回は約30年前と現在の運動会のデータを比べた。

 昔の調査結果を見て驚くのは、年に2回も行なう学校があったことだ。当時、小学生だった人に聞くと「春は生徒だけが参加する『小運動会』、秋は地域の人も参加する『大運動会』だった」という。

 実施ベスト10では、PTA競技や、職員競技といった、生徒以外が参加する競技が現在は圏外に。競技中の事故が問題となっている組み体操も圏外となった。

 過去の地域別データを見ると、四国では選手宣誓や、優勝旗・優勝カップ授与の実施率が全国で最も少なかった。当時、四国で小学生だった人に聞くと「地域の人が楽しむ娯楽の場で、優勝を決めるという空気ではなかった」とのこと。場がギスギスするのを避けるため、勝負をつける種目を避けていたのかもしれない。

四国だけちょっとズレてる? 地方別運動会の特色

四国だけちょっとズレてる? 地方別運動会の特色紅白対抗はしないのに紅白まんじゅうを配る四国。出身者に聞くと「どんなイベントにもまんじゅうが出る。運動会は、勝ち負けを決める空気が薄かった」という。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ