人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

なぜ養命酒はポンコツなスマートスピーカー「AI養命酒」を作ったのか?

2018.09.26

【応募殺到につき期間延長!】心にじわっと効く〝塩対応〟スマートスピーカーを手に入れろ!

『薬用養命酒』で知られる養命酒製造が、今年の夏も世間をザワつかせている。夏と冬に恒例として展開している、Web限定プレゼントキャンペーンだ。同社はこれまで、養命酒のパッケージを模した全長約130㎝の抱き枕やスマホバッテリー、養命酒のラベルを再現した腹巻など、過去6年にわたってツッコミどころ満載の様々なオリジナルグッズを提供してきた。

この夏にローンチされたプレゼントは『AI養命酒』。外観は養命酒のボトルだが、心臓部にソニー『LF-S50G』を搭載した、正真正銘のスマートスピーカーだ。しかしながら、「AIなのに塩対応」「冷たい」「電気を消してくれない」「養命酒のことばかりすすめてくる」など、そのポンコツぶりがSNSを中心に話題となっている。

さらに【緊急追加!】と題した8月8日のニュースにて、『AI養命酒メタルエディションDX』の追加プレゼントが決定。「見た目だけをよくした(原文ママ)」という言葉通り、性能は『AI養命酒』と変わらないが、外装を高級感のあるメタルカラーに変更した特別仕様としている。

追加プレゼントが決定した『AI養命酒メタルエディションDX』。すでにAI 養命酒 WEBプレゼントキャンペーンに応募した方を含め、2名にプレゼントされる。

4世紀以上にわたって真面目一徹に人々の健康を支えている養命酒製造が、どうしてこうした施策を打つのか。そもそもなぜ『AI養命酒』を開発したのか。本キャンペーンの担当者に話を伺った。

ここまで真面目に取り組むことになるとは思ってもみなかった(笑)。

左から)マーケティング部 専門課長 鳥山敦志さん、取材の応援に駆けつけてくれた「ビンくん」、マーティチング部 佐熊亮寛さん

――どうしてこのような施策を?

鳥山「きっかけは2013年に行なった『ゴルゴ13』とのコラボです。養命酒だけを収納できるリモワのアタッシェケースを開発したところ、ご愛飲いただいているお客様からの反響が良く、新しいお客様に楽しんでいただくきっかけ作りにもなりました。それ以降、養命酒の効果効能を知ってもらうためのイベントとして、夏と冬の恒例行事としています」

佐熊「たとえば、昨年の冬は養命酒型のコタツ、夏は養命酒のパッケージ型のスマホバッテリー。一見すると養命酒と所縁のないアイテムですが〝冷えに効く″〝夏バテに効く″など、養命酒の本質を理解していただくために、毎回、養命酒の効能や時流を踏まえてアイデアを捻出しています。今回、スマートスピーカーに注目した理由は、人々の暮らしをサポートするためのギアだから。これは毎日の生活の中で健康をサポートしている養命酒と立ち位置が似ているということで、養命酒とスマートスピーカーを融合した『AI養命酒』が誕生しました。もちろん、外観だけでなく、コミュニケーションを司るアプリも独自に開発しています」

『AI養命酒』は、およそ4か月をかけて、養命酒製造と凸版印刷が共同開発したもの。ソニー『LF-S50G』に合わせ、瓶の質感まで再現した薬用養命酒 700mLサイズの約1.5倍のカバーを製作している。なお、このカバーを外すと養命酒らしさが損なわれる代わりに、音声認識性能が向上。『LF-S50G』の持ち味であるジェスチャー機能にも対応するようになる。

ウェイクワード(スマートスピーカーを起動させる時の掛け声)は「OK!養命酒」。『AI養命酒』が起動したら、あとは一般的なスマートスピーカーと同じように、質問や指示を投げかける。すると、『AI養命酒』のできる範囲で対応してくれる。この〝できる範囲〟というのが『AI養命酒』開発のキモだ。

鳥山「電気を消しませんし、テレビの操作もできません。ちゃんとしたスマートスピーカーが世の中にはありますので、それと同じことを『AI養命酒』がしても意味がないですから。養命酒のことについては詳しく答え、健康に関する質問に対しても、しっかりとしたアドバイスをする。でも、それ以外のことは〝ご自分で調べてください〟という感じで冷たくあしらう。そんなポンコツ仕様に仕上げています」

佐熊「AIならではの少し的の外れた返答や空気を読めないところが、スマートスピーカー人気の要因だと分析しまして、『AI養命酒』では主にそういったユニークな側面を強化しています。とはいえ、ここまで真面目に取り組むことになるとは思ってなくてですね(笑)。会議室で膝を突き合わせながら、自分が養命酒だったらという視点で、会話のシナリオを考えました。冬にはアプリのアップデートを予定していますが、現段階で養命酒に関する返答は60くらいを用意しています。まずは様々なことを話しかけていただいて、笑っていただきたいですね。それから養命酒に興味を持っていただき、何に効くのか、自分の症状に対しての対処法などのコミュニケーションを取ってもらえれば、本望です」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。