人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.09.27

硬水でも飲みやすい!ジョージア生まれの天然炭酸水「NABEGHLAVI」

普段飲む水に拘りはありますか?

各方面に対する意識を高く保ちたい。なおかつそれを世間に発信して、優越感に浸れれば最高。「それ、どこの?」と聞いてくれる人は皆んな大好き。というタイプの男女が一定数存在しますが、そんな彼・彼女らも大満足であろう天然水「NABEGHLAVI (ナベグラヴィ)」を紹介したいと思います。

ジョーシア産の天然炭酸水

見た目はペリエと少々似ておりますが、原産国が違います。ナベグラヴィは東ヨーロッパのジョージア産。ヨーロッパで最も標高が高いことで名の知れる「大コーカサス山脈」の地下水から汲み上げられたスパークリング・ウォーターです。大自然の恩恵を受けミネラルが豊富なのが特徴で、他の外国産スパークリングウォーターに比べるとその含有量は5倍以上の3374mg(/1000mlあたり)。

また硬度3760mgと硬水ながら、軟水のような滑らかさで喉越しがよく、飲みやすいのだとか。

実際に飲んでみた

筆者がまだ高校生の時。ダイエット目的でコントレックスを気が狂った様に飲んでいた時期がありまして。あのお水、硬水なのですね。すなわち、素直に喉を通ってくれないわけです。硬い水という存在への一驚と、ダイエット失敗とが重なって、硬水には軽いトラウマさえある筆者ですが、ナベグラヴィを飲んでみました。

硬水なのに飲みやすい。。。!?

確かに喉越しはとても滑らか。強炭酸ではないので、程よい弾け感が心地よい口当たりです。

そして、なんと表現したら正解なのか分かりませんが「甘い」。通常、水は無味無臭です。しかしナベグラヴィは甘い。厳密に言うと甘いというのも違うのですが、なんというか硬水独特の「あの感じ」であります。

飲みにくいことは無いのですが、独特な風味(?)がある微炭酸水です。

ハイボールにするには向かないので、そのままゴクゴク行きましょう。

オシャレな外見も相俟って、「それ、どこの?」と注目も集められる、体内環境にも宜しい、そんなNABEGHLAVIでした!

■商品概要

500ml/1ケース(12本入り):4,536円

200ml/1ケース(24本入り):6,480円

URL http://nabeghlavi.shop/

構成・文 松永舞香

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。