人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.09.21

ビジネスパーソン1000人に聞いた「通勤電車の過ごし方」

通勤ラッシュ時の満員電車に押し込められると、自分は人ではなく会社へ出荷される何らかの物資のように感じられるのは、「社会人あるある」だろう。

そんな立錐の余地もない車中で時間を有効に使うには、何かしら工夫が必要そうだが、では、世のビジネスパーソンたちは通勤電車の中で、いったい、何をして過ごしているのだろうか?

通勤電車内での時間有効利用できている34.4%、有効利用できていない29.4%に分かれる

通勤電車内での時間を有効に使えているかを聞いたアンケートでは、「とても有効に使えていると思う(8.5%)」と「どちらかというと有効に使えていると思う(25.9%)」を合わせると、実に34.4%のビジネスパーソンが通勤電車内での時間を有効に使えていることが判明。一方で「全く有効に使えてないと思う(8.9%)」「どちらかというと有効に使えていないと思う(20.5%)」と29.4%のビジネスパーソンは通勤電車内の時間を有効に使えていないという結果に。

通勤電車内で時間を有効に使えているのは20代が最多、4割以上が有効に使えていると回答

年代別に見てみると、「とても有効に使えていると思う」「どちらかというと有効に使えていると思う」と回答した人は20代が44.0%、30代が36.5%、40代が30.0%、50代が29.0%、60代以上が32.5%と、最も通勤電車内での時間を有効に使えていると感じているのは20代のビジネスパーソンであることが分かった。

満員電車にも左右されないビジネスパーソン!

利用している通勤電車の混雑度合いと、通勤時間を有効に使っているビジネスパーソンとの関係性を調べたアンケートにおいて、通勤時間を「とても有効に使えていると思う」「どちらかというと有効に使えていると思う」と回答した人は、通勤電車が「とても混雑している」で35.9%、「どちらかというと混雑している」で36.1%という結果に。一方、通勤電車が「全く混雑していない」で32.0%、「どちらかというと混雑していない」で32.4%という結果になり、通勤時間を有効利用できているか否かは、通勤電車の混雑度にそれほど影響されないということがわかった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。