人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

メンズ美容アイテムはここまで進化!高性能シェーバー、目もとケアアイテム、顔用スチーマーを試してみた

2018.09.20

体験の前に各モデルの機能をチェックしておこう。

パナソニック
5枚刃ラムダッシュ『ES-LV9DX』

オープン価格
本体寸法/高さ167×幅72×奥行59mm、約215g
外刃/ステンレス刃物鋼5枚刃
内刃/30°鋭角ナノエッジ内刃
主な機能/ヒゲセンサー、パワークイックスリット刃、5Dアクティブサスペンション

今回の新製品の特徴としては、まずヒゲの検知スピードが従来比で約1.8倍向上した高精度「ヒゲセンサー」を搭載したことがあげられる。これはヒゲをカットする際に生じる、リニアモーター制御信号の微小な違いを検知。このデータを元にヒゲの濃淡をマイコンが判断して、内刃の振幅をコントロールしていく機能だ。この機能により、ヒゲの濃いところではモーターをよりパワフルに駆動させ、逆に薄いところではパワーをセーブすることが可能になり、従来モデルと比較して肌に余分な負担をかけないシェービングが実現した。

ヘッドには同社独自の5枚刃システムを搭載。フィニッシュ刃(1、5)、くせヒゲリフト刃(2、4)、パワークイックスリット刃(3)の計3種5枚刃構成により、くせヒゲや長いヒゲも逃さず、圧倒的な深剃りを実現した。

前項の「ヒゲセンサー」にも登場した内刃は、摩耗に強いステンレス刃物鋼を日本刀と同様の製法で鍛え抜いた「鍛造刃」を使用。これを刃先角度を30°まで鋭角化した「30°鋭角ナノエッジ内刃」に加工することで、硬質なヒゲにも鋭い切れ味を発揮する。

またヘッド自体には前後・左右・上下に加え、ツイスト、前後にスライドする「5Dアクティブサスペンション」を搭載。頬のラインやアゴ下などへの密着度を高めている。

パナソニック
目もとエステ『EH-SW66』

本体寸法/高さ63×幅141×奥行き110mm、約195g
連続使用時間/フル充電で約2回(1回約12分)使用可能
充電時間/約1時間

目もとエステとは、ゴーグル型の本体内部にスチームを発生させることで、目もとを集中保湿していく美容家電だ。眉間部分に小型のファンを内蔵しており、目もとに届くスチーム量が約2倍(同社調べ)になったという。

これにより心地よい温感のゆらぎが続き、乾きがちな目もとの隅々までうるおいを補給。まぶたに迫るホットスチームで目もとが心地よい温感に包まれ、隅々までうるおうという。

事前の準備は付属の給水プレートを水道水で濡らしておくだけ。給水タンクなどは使わない。水量も水滴がプレートの網目に残る程度で十分なのだ。

『EH-SW66』には、自宅でのくつろぎに適した約12分の「リフレッシュコース」、就寝前の安らぎに適した、これも約12分の「リラックスコース」、そしてオフィスの昼休みに使いたい約6分の「クイックコース」という3コースが搭載されている。今回はオフィスでの使用ということで「クイックコース」を選択した。

本体が「グッ、グッ」と振動して目もとに心地よさが伝わる「リズムタッチ」機能も『EH-SW66』の特徴の一つ。こちらも選択したコースに合わせて強弱が変化する。温度も約40度の「高」、または約38度の「低」が選べる。

目もとを温めるだけであれば、蒸しタオルなどの代用も考えられるが、時間経過とともに冷めてしまう。これに対して目もとエステは温感が10分以上も持続するのだ。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。