人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

メンズ美容アイテムはここまで進化!高性能シェーバー、目もとケアアイテム、顔用スチーマーを試してみた

2018.09.20

それでは部下の皆さんの目には、八木さんはどのように映っているのだろうか。最初に女性から見た男性の身だしなみのチェックポイントについて聞いてみた。

高橋 毎朝の満員電車では人との距離が近いので、肌の状態が気になります。テカリはもちろん、カミソリ負けや乾燥していている人、夏の日焼けの影響で皮膚が傷んでいる人など、仕事柄か、肌の状態はチェックしてしまいますね。中でも肌が白く粉を吹いているような人がいると、「潤いを与えてほしいな」と思ってしまいます。

鮫島 香りを扱う仕事でもあるので、私はニオイですね。電車の中もさることながら、エレベーターで汗のニオイが残っていたり、前の日の食事のニオイがそのままジャケットに残っている人に遭遇すると、テンションがグッと下がってしまいます。香水の使いすぎよりも、前日の疲れを引きずっているようなニオイを漂わせている人が気になります。

園部 私もタバコや汗など、まず香りが気になります。満員電車では、接近したときのシャツの汚れ、シワ、ヨレにも。特にシャツの首まわりの汚れは絶対にNGです(笑)。

続いて好印象を与える〝身だしなみポイント〟について聞いてみた。

高橋 肌も気になりますが、マユや髪、ヒゲなど、遠目でもわかりやすい部位が大切になると思います。例えばヒゲの剃り残しは目につきやすいので、きちんと整っているだけでも好印象。わざとらしくないお手入れ感があれば、さらにいいですね。

鮫島 ヘアスタイルというか、髪のコンディションですね。ジェルの着けすぎ、整えすぎもキツい感じがありますが、男性は夕方になるとベタつきに加え頭皮臭も出てきます。これらの問題をクリアにしていけば、爽やかな印象になるはず。

園部 細かいところの積み重ねではないでしょうか。ヒゲの剃り残しはもちろん、爪の長や汚れなど、細かな要素を含む全体的な清潔感。これがいちばん大切だと思います。

では、八木さんの〝身だしなみ感〟はどうなのか。

鮫島 八木さんは毎日スキンケアなさっているので、そんなにテカリもなく、カサカサしているのも見たことがありませんん。男性はアゴ下のエリアがカミソリ負けで荒れて乾燥している人もいますが、八木さんの場合は打ち合わせなどで近くに座る機会も多いのですが、それもないですね。

八木 これは褒めてもらっているのかな(笑)。自分では園部が言ったように、〝身だしなみ〟は細部の積み重ねだと思います。その一つが爪ですね。打ち合わせの席に着いた時に、正面や横の人に不快感を与えないように、汚れはもちろん、長さも揃えておこうと。トータルで清潔感を出せるように心がけています。

園部 八木さんは社内外を含めて人前に立つ機会が多いので、身だしなみはいつもパリッとしています。それだけに、プレゼンなども落ち着いて見えますし、周囲からの信頼感も厚いと思います。

高橋 八木さん、お酒がお好きなようですが、次の日もさわやかに出勤されているので、オンとオフの切り替えも上手だなと思います。

八木 話半分で聞いておきましょう(笑)。それはともかく、普段の肌の状態や剃り残しの有無までチェックされているとは驚き。この後の体験もしっかり行っていきたいと思いました。

というわけで今回は、エグゼクティブにふさわしいシェーバーとして先日発売されたばかりのパナソニックのメンズシェーバー、5枚刃ラムダッシュ『ES-LV9DX』、目もとの乾きにうるおい補給する目もとエステ『EH-SW66』、ナノサイズの温スチームでたっぷり保湿するスチーマー ナノケア『 EH-SA9』を用意。5枚刃ラムダッシュの肌に優しい深剃りや、スチーマーなど乾燥肌ケアを使っていただくことにした。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。