人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

携帯電話会社がiMessageでiPhoneのチャットサポートを始めた理由

2018.09.22

 新しいiPhoneが発表され、どの機種にするか、どの容量にするか、いつ購入するかなどを悩んでいる人も多いはず。スマートフォンや携帯電話を機種変更する時、各地のキャリアショップや家電量販店などに並んで、購入していたけど、日によっては待ち時間も長いし、説明に時間がかかることも多いのが悩みどころ。

オンラインショップでチャットサービスを有効活用

 そんな中、最近、利用者が増えてきているのが各携帯電話会社のオンラインショップ。24時間いつでも注文ができ、今まで貯めた各社のポイントを機種代金に割り当てたり、ケースや保護フィルムなどのアクセサリー類もいっしょに注文できるというメリットを持つ。公式ショップということもあり、販売価格は明確で、頭金を求められたり、オプションサービスの加入が強制される心配もない。

 ただ、これまでの販売店ではちょっとしたことを質問できたり、わからないことを相談できる良さがあったのも事実。そこで、auオンラインショップではiPhoneやiPadでアクセスしてきたユーザーに対し、チャットでサポートを行なうサービスを開始している。

auはiMessageを使うのがユニーク

 こうしたチャットによるサポートや問い合わせは、ネット上に数多くあるが、auが提供を開始したチャットがユニークなのは、iOSに標準で搭載されている「iMessage」を使い、やり取りができる点だ。一般的なブラウザを利用したチャットと違い、[メッセージ]アプリを利用するため、履歴も残るうえ、混んでいるときでもメッセージを送っておけば、後で必要な情報を答えてくれるというメリットがある。今回、最初に問い合わせたとき、「お返事は2時間以内にさせていただきます」と書かれていて、実際には1時間半ほどで返事が届いた。

au.comのWebページで、新しいiPhoneの商品情報を表示する

画面をスクロールすると、[メッセージで問い合わせ]のボタンが表示される

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。